このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155287) 多孔性フィルム、二次電池用セパレータおよび二次電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155287 国際出願番号: PCT/JP2018/005159
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 15.02.2018
IPC:
B32B 5/32 (2006.01) ,B32B 27/32 (2006.01) ,B32B 27/34 (2006.01) ,H01M 2/16 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
22
2つまたはそれ以上の層があることを特徴とするもので,各々の層は繊維,繊条,微粒,または粉,または発泡した,または特に多孔性のものからなるもの
32
両層が発泡したまたは特に多孔性のもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
32
ポリオレフインからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
34
ポリアミドからなるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
14
隔離板;薄膜;隔膜;間隔保持部材
16
材質に特徴のあるもの
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
甲斐 信康 KAI, Nobuyasu; JP
生駒 啓 IKOMA, Kei; JP
佃 明光 TSUKUDA, Akimitsu; JP
優先権情報:
2017-03174923.02.2017JP
発明の名称: (EN) POROUS FILM, SEPARATOR FOR RECHARGEABLE BATTERY, AND RECHARGEABLE BATTERY
(FR) FILM POREUX, SÉPARATEUR POUR BATTERIE RECHARGEABLE, ET BATTERIE RECHARGEABLE
(JA) 多孔性フィルム、二次電池用セパレータおよび二次電池
要約:
(EN) The purpose of this invention is to provide, at low cost, a porous film having high thermal film rupture resistance and outstanding battery characteristics. The porous film has a porous layer on at least one surface of a porous substrate, and if the surface porosity of the porous layer is defined as α and the cross-sectional void ratio of the porous layer is defined as β, then α/β does not exceed 90%.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir, à faible coût, un film poreux ayant une résistance à la rupture de film thermique élevée et des caractéristiques de batterie exceptionnelles. Le film poreux a une couche poreuse sur au moins une surface d'un substrat poreux, et si la porosité de surface de la couche poreuse est définie comme étant α et que le rapport de vide en coupe transversale de la couche poreuse est défini comme étant β, alors α/β ne dépasse pas 90 %.
(JA) 本発明の目的は、耐熱破膜性が高く、かつ優れた電池特性を有する多孔性フィルムを低コストで提供することにある。 多孔質基材の少なくとも片面に多孔質層を有し、該多孔質層の表面開孔率をα、該多孔質層の断面空隙率をβとしたとき、α/βが90%以下である、多孔性フィルム。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)