国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018154929) 電線管、電線管の接続構造、ベルブロック、電線管同士の接続方法、電線管とベルブロックの接続方法、管継手、リング部材

Pub. No.:    WO/2018/154929    International Application No.:    PCT/JP2017/044682
Publication Date: Fri Aug 31 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Dec 14 00:59:59 CET 2017
IPC: H02G 9/06
F16L 21/035
F16L 21/08
F16L 33/00
H02G 3/06
Applicants: FURUKAWA ELECTRIC CO.,LTD.
古河電気工業株式会社
Inventors: KIMURA, Yasuki
木村 泰樹
KOZAWA, Satoshi
小澤 聡
NAKAJIMA, Yuzo
中島 裕造
Title: 電線管、電線管の接続構造、ベルブロック、電線管同士の接続方法、電線管とベルブロックの接続方法、管継手、リング部材
Abstract:
一対の係止壁9で挟まれた領域が、リング部材配置部11となる。リング部材配置部11は、管体3の先端側から順に、大径部13、斜面部15、小径部17から構成される。リング部材配置部11には、リング部材5が配置される。リング部材5は、円周方向の一部が開口部19で開口した略C字状である。リング部材5の一方の端部側は、外径が他の部位よりも小さい縮径部21となる。リング部材5の他方の端部側に向けて、複数の爪部23が設けられる。爪部23は、縮径部21に対して、円周方向にスリット25介して互いに離間して併設される。また、爪部23は、縮径部21から先端に行くにつれて、徐々に外径が大きくなるように拡径される。