国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018154699) 計算機システム及び計算機システムの電力制御方法

Pub. No.:    WO/2018/154699    International Application No.:    PCT/JP2017/007020
Publication Date: Fri Aug 31 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Feb 25 00:59:59 CET 2017
IPC: G06F 1/32
G06F 3/06
G06F 9/46
G06F 9/50
Applicants: HITACHI, LTD.
株式会社日立製作所
Inventors: MIZUNO, Makio
水野 真喜夫
TAKADA, Masanori
高田 正法
Title: 計算機システム及び計算機システムの電力制御方法
Abstract:
複数の計算機が、複数の部品を有する。各計算機において、複数の部品は、プロセッサと記憶デバイスとを含む。各部品は、その部品の種別に対応した複数の電力状態のうちのその部品について設定された電力状態の性能上限及び消費電力上限の範囲で、性能を発揮し、且つ、電力を消費する。プロセッサ部(複数の計算機の中又は外に設けられた1以上のプロセッサ)が、対象計算機(電力調整対象の計算機)について許容されている消費電力である予算電力が、その対象計算機の消費電力以上か否かを判断する。その判断結果が偽の場合、プロセッサ部は、対象計算機の少なくとも1つの部品について、その部品の種別に対応した複数種類の電力状態のうちの、その部品を使用する業務の優先度とその部品に対応したデータの特性とのうちの少なくとも1つに基づく電力状態を、その部品の電力状態として選択する。