国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018151298) 分析方法、設計方法、製造方法、及びプログラム

Pub. No.:    WO/2018/151298    International Application No.:    PCT/JP2018/005768
Publication Date: Fri Aug 24 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Feb 20 00:59:59 CET 2018
IPC: G01N 3/20
G06F 17/50
Applicants: NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION
新日鐵住金株式会社
Inventors: KITAOKA Satoshi
北岡 聡
HANYA Koji
半谷 公司
KANNO Ryoichi
菅野 良一
Title: 分析方法、設計方法、製造方法、及びプログラム
Abstract:
鉄骨梁の横座屈耐力を評価するための分析方法であって、上フランジ(21)と下フランジ(22)とがウェブ(23)で連結された形鋼が用いられる梁(2)を対象とし、梁(2)の材軸方向Zの両端部(2a,2a)が固定されるとともに、梁(2)の材軸方向Zの中間部(2b)において、上フランジ(21)の幅方向Xの横移動が拘束されて、上フランジ(21)に上方から中間荷重が作用し、且つ梁(2)の材軸方向Zの両端部に端荷重が作用する条件下で、梁(2)の横座屈耐力Mcrを、所定の式から算出することを特徴とする分析方法、設計方法、製造方法、及びプログラムを提供する。