国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018151217) ブレイド強化中空糸膜用ブレイドの接合方法およびブレイド強化多孔質中空糸膜の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/151217    International Application No.:    PCT/JP2018/005277
Publication Date: Fri Aug 24 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Feb 16 00:59:59 CET 2018
IPC: B01D 69/10
B01D 69/08
Applicants: NOK CORPORATION
NOK株式会社
Inventors: WATANABE Kensuke
渡辺 健祐
Title: ブレイド強化中空糸膜用ブレイドの接合方法およびブレイド強化多孔質中空糸膜の製造方法
Abstract:
接合する2本のブレイド端部の中空部分に芯材を挿入して2本のブレイドを繋いだ後、接合部分を熱収縮性チューブで覆い、熱収縮性チューブを120~160℃で加熱して収縮せしめることにより、ブレイド端部同士を接合させることによる、ブレイド強化中空糸膜に用いられるブレイドであって、紡糸の際に加えられる荷重や、多孔質中空糸膜が浄水処理や下廃水処理等の処理膜として用いられた場合にも十分な接合部強度を示し得るブレイドの接合方法。この方法により端部が接合されたブレイドを二重環状紡糸ノズルの内側ノズル内を通過させ、二重環状紡糸ノズルの内側ノズルを通過した接合ブレイドの外表面に二重環状紡糸ノズルの外側ノズルから吐出させた製膜原液を塗布し、含浸させた後、凝固液中で凝固させ、ボビンへの巻取りが行われることによりブレイド強化多孔質中空糸膜が製造される。