国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018151166) 溶融ガラスの成形方法、成形装置、およびガラス製品の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/151166    International Application No.:    PCT/JP2018/005120
Publication Date: Fri Aug 24 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Feb 15 00:59:59 CET 2018
IPC: C03B 17/06
C03B 18/04
Applicants: AGC INC.
AGC株式会社
Inventors: IGA Motoichi
伊賀 元一
KAMIHORI Toru
上堀 徹
NAKANO Masanori
中野 正徳
Title: 溶融ガラスの成形方法、成形装置、およびガラス製品の製造方法
Abstract:
溶融ガラスの成形精度を容易に向上できる溶融ガラスの成形方法を提供する。 本発明の溶融ガラスの成形方法の一つの態様は、軟化点以上の温度の溶融ガラスを帯状にして排出し、溶融金属の表面上に供給する供給工程と、溶融金属の表面上に供給されたガラスリボンを移送する移送工程と、を含み、移送工程は、移送されるガラスリボンを、移送方向上流側の領域で、ガラスリボンの温度が幅方向の全体において軟化点よりも低くなるように冷却する冷却工程を含む。