このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018150989) 位置入力機能付き表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/150989 国際出願番号: PCT/JP2018/004308
国際公開日: 23.08.2018 国際出願日: 08.02.2018
IPC:
G02F 1/1368 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01) ,G02F 1/1343 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
136
半導体の層または基板と構造上組み合された液晶セル,例.集積回路の一部を構成するセル
1362
アクティブマトリックスセル
1368
スイッチング素子が三端子の素子であるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1343
電極
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
森永 潤一 MORINAGA Junichi; --
代理人:
特許業務法人暁合同特許事務所 AKATSUKI UNION PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区栄二丁目1番1号 日土地名古屋ビル5階 5th Floor, Nittochi Nagoya Bldg., 1-1, Sakae 2-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2017-02570015.02.2017JP
発明の名称: (EN) DISPLAY DEVICE WITH POSITION INPUT FUNCTION
(FR) DISPOSITIF D’AFFICHAGE COMPRENANT UNE FONCTION D’ENTRÉE DE POSITION
(JA) 位置入力機能付き表示装置
要約:
(EN) A liquid crystal display device 10 is provided with: a plurality of pixel electrodes 11g; a plurality of source wires 11j which transmit signals supplied to the plurality of pixel electrodes 11g and are adjacent to the pixel electrodes 11g; a common electrode 11h which is superimposed at least partially on the plurality of pixel electrodes 11g via an interlayer insulation film 21; a touch electrode 14 which is obtained by dividing the common electrode 11h and which detects input positions made by a finger; a plurality of touch wires 15 which are interposed between the source wires 11j and the pixel electrodes 11g, and hold at least a plurality of the pixel electrodes 11g and a plurality of the source wires 11j therebetween. The plurality of source wires 11j are disposed such that the gap for holding the pixel electrodes 11g and the touch wires 15 therebetween is wider than the gap for holding the pixel electrodes 11g therebetween.
(FR) La présente invention concerne un dispositif d'affichage à cristaux liquides (10) qui comprend : une pluralité d'électrodes de pixel (11g) ; une pluralité de fils sources (11j) qui transmettent des signaux fournis à la pluralité d'électrodes de pixel (11g) et qui sont adjacents aux électrodes de pixel (11g) ; une électrode commune (11h) qui est superposée au moins partiellement sur la pluralité d'électrodes de pixel (11g) par l'intermédiaire d'un film d'isolation inter-couche (21) ; une électrode tactile (14) qui est obtenue par division de l'électrode commune (11h) et qui détecte des positions d'entrée effectuées par un doigt ; une pluralité de fils tactiles (15) qui sont intercalés entre les fils sources (11j) et les électrodes de pixel (11g) et maintiennent au moins une pluralité des électrodes de pixel (11g) et une pluralité des fils sources (11j) entre eux. La pluralité de fils sources (11j) est disposée de telle sorte que l'espace servant à maintenir les électrodes de pixel (11g) et les fils tactiles (15) entre eux est plus large que l'espace servant à maintenir les électrodes de pixel (11g) entre eux.
(JA) 液晶表示装置10は、複数の画素電極11gと、複数の画素電極11gに供給される信号をそれぞれ伝送し、画素電極11gに隣り合う複数のソース配線11jと、複数の画素電極11gに対して層間絶縁膜21を介して少なくとも一部が重畳する共通電極11hと、共通電極11hを分割してなり、指による入力位置を検出するタッチ電極14と、ソース配線11jと画素電極11gとの間に介在し且つ少なくとも複数ずつの画素電極11g及びソース配線11jを間に挟み込む複数のタッチ配線15と、を備え、複数のソース配線11jは、間に画素電極11g及びタッチ配線15を挟み込むものの間隔が、間に画素電極11gを挟み込むものの間隔よりも広くなるよう配される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)