このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018150930) 車載ゲートウェイ装置、通信遮断方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/150930 国際出願番号: PCT/JP2018/003860
国際公開日: 23.08.2018 国際出願日: 05.02.2018
IPC:
H04L 12/28 (2006.01) ,H04L 12/46 (2006.01) ,H04L 12/66 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
28
パスの構成に特徴のあるもの,例.ローカルエリアネットワーク(LAN)または広域ネットワーク(WAN)
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
28
パスの構成に特徴のあるもの,例.ローカルエリアネットワーク(LAN)または広域ネットワーク(WAN)
46
ネットワーク間の相互接続
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
66
異なる形式の交換方式を有するネットワーク間の接続のための配置,例.ゲートウェイ
出願人:
クラリオン株式会社 CLARION CO., LTD. [JP/JP]; 埼玉県さいたま市中央区新都心7番地2 7-2, Shintoshin, Chuo-ku, Saitama-shi, Saitama 3300081, JP
発明者:
河内 尚 KAWAUCHI, Takashi; JP
永井 靖 NAGAI, Yasushi; JP
代理人:
特許業務法人サンネクスト国際特許事務所 SUNNEXT INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都品川区東品川二丁目3番12号 シーフォ-トスクエア センタ-ビルディング16階 Seafort Square Center Building, 16F, 2-3-12, Higashishinagawa, Shinagawa-ku, Tokyo 1400002, JP
優先権情報:
2017-02673416.02.2017JP
発明の名称: (EN) ON-VEHICLE GATEWAY DEVICE AND COMMUNICATION CUTTING-OFF METHOD
(FR) DISPOSITIF DE PASSERELLE EMBARQUÉ ET PROCÉDÉ DE COUPURE DE COMMUNICATION
(JA) 車載ゲートウェイ装置、通信遮断方法
要約:
(EN) This on-vehicle gateway device connected to a plurality of networks to which a plurality of devices mounted on a vehicle are connected is provided with: an incident detection processing unit that detects an incident occurring in one of the networks; and a communication control unit that determines a network to be cut off for communication from among the networks on the basis of the occurrence place of the incident and the control state of the vehicle when the incident is detected, and cuts off communication in the network to be cut off for communication.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de passerelle embarqué relié à une pluralité de réseaux auxquels est connectée une pluralité de dispositifs montés sur un véhicule, le dispositif comportant: un unité de traitement de détection d'incident qui détecte un incident survenant dans l'un des réseaux; et un unité de commande de communication qui détermine un réseau dont la communication doit être coupée parmi les réseaux d'après le lieu de survenue de l'incident et l'état de commande du véhicule lorsque l'incident est détecté, et coupe la communication dans le réseau dont la communication doit être coupée.
(JA) 車両に搭載された複数の装置がそれぞれ接続された複数のネットワークに接続される車載ゲートウェイ装置は、前記複数のネットワークのいずれかに発生したインシデントを検知するインシデント検知処理部と、前記インシデントが検知された場合に、前記インシデントの発生箇所および前記車両の制御状態に基づいて、前記複数のネットワークの中から通信遮断対象ネットワークを判断し、前記通信遮断対象ネットワークにおける通信を遮断する通信制御部と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)