このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018150846) 免疫検査装置とその作動方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/150846 国際出願番号: PCT/JP2018/002420
国際公開日: 23.08.2018 国際出願日: 26.01.2018
IPC:
G01N 33/543 (2006.01) ,G01N 33/52 (2006.01) ,G01N 33/569 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
543
免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
52
比色計による調査または分光光度計による調査またはけい光分析計による調査のための化合物または組成物の使用,例.試験紙の使用
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
569
微生物,例.原生動物,細菌,ウィルス,のためのもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
弓部 央奈 YUMBE, Hirona; JP
佐藤 圭一郎 SATO, Keiichiro; JP
代理人:
特許業務法人 小林国際特許事務所 KYORITSU INSTITUTE; 東京都豊島区北大塚2丁目25番1号 アミックス大塚ビル2階 Amix Otsuka Building 2F, 2-25-1, Kita Otsuka, Toshima-ku, Tokyo 1700004, JP
優先権情報:
2017-02686916.02.2017JP
発明の名称: (EN) IMMUNOLOGICAL TEST DEVICE AND OPERATION METHOD FOR SAME
(FR) DISPOSITIF DE TEST IMMUNOLOGIQUE ET SON PROCÉDÉ DE FONCTIONNEMENT
(JA) 免疫検査装置とその作動方法
要約:
(EN) Provided are an immunological test device and an operation method for the same that make it possible to prevent a liquid chemical for sensitization from adhering to a user. This immunological test device (10) displays a stop button (enables a stop button function) during the period (0 < TP ≤ TS) from the start of testing until a set time (TS), that is, before sensitization starts. During the period (TS < TP ≤ TE) from the set time (TS) until a time (TE), that is, after sensitization starts, the immunological test device (10) hides the stop button (disables the stop button function).
(FR) L'invention concerne un dispositif de test immunologique et son procédé de fonctionnement qui permettent d'empêcher un produit chimique liquide de sensibilisation d'adhérer à un utilisateur. Ce dispositif de test immunologique (10) affiche un bouton d'arrêt (active la fonction de bouton d'arrêt) pendant la période (0 < TP ≤ TS) allant du début de l'essai jusqu'à un moment prédéfini (TS), c'est-à-dire avant le début de la sensibilisation. Pendant la période (TS < TP ≤ TE) à partir du moment prédéfini (TS) et jusqu'à un instant (TE), c'est-à-dire après le début de la sensibilisation, le dispositif de test immunologique (10) cache le bouton d'arrêt (désactive la fonction de bouton d'arrêt).
(JA) 増感処理用の薬液がユーザに付着することを防止することが可能な免疫検査装置とその作動方法を提供する。 免疫検査装置(10)は、検査開始から設定時間(TS)までの間(0<TP≦TS)、すなわち増感処理が開始される前は、ストップボタンを表示(ストップボタンの機能を有効化)する。一方、設定時間(TS)から時間(TE)までの間(TS<TP≦TE)、すなわち増感処理が開始された後は、ストップボタンを非表示(ストップボタンの機能を無効化)とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)