国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018150782) ゴム押出装置およびゴム押出物の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/150782    International Application No.:    PCT/JP2018/000859
Publication Date: Fri Aug 24 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Jan 16 00:59:59 CET 2018
IPC: B29C 47/16
B29C 47/92
B29K 21/00
Applicants: THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD.
横浜ゴム株式会社
Inventors: SUGIYAMA Yuichi
杉山 佑一
Title: ゴム押出装置およびゴム押出物の製造方法
Abstract:
部品取替えに要する作業工数を低減しつつ、様々な所望の形状のゴム押出物を精度よく安定して製造できるゴム押出装置およびゴム押出物の製造方法を提供する。ゴム押出装置1のヘッド4に取り付けられるダイ5が、押出流路4aの前端位置に配置されて押出口6の面積を変化させる方向に移動する押出口可変部材5aと、押出流路4aの前端側から押出流路4aに出入りする整流体5bとを有し、押出口可変部材5aをその移動方向の所望の位置に位置決めし、整流体5bを押出流路4aの内壁に接触した状態で押出流路4aの延在方向に移動させて所望の位置に位置決めして、シリンダ2に内設されたスクリュー3によりゴム材料Rを前方に押し出しつつ混合および混練した未加硫ゴムR1を、押出流路4aに送り込んで押出口6から押し出すことにより所望の形状のゴム押出物R2を製造する。