このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018150561) ストレージシステム及び記憶制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/150561 国際出願番号: PCT/JP2017/006034
国際公開日: 23.08.2018 国際出願日: 20.02.2017
IPC:
G06F 12/02 (2006.01) ,G06F 3/06 (2006.01) ,G06F 3/08 (2006.01) ,G06F 12/00 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
02
アドレシングまたはアロケーション;リロケーション
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
06
記録担体からのデジタル入力または記録担体へのデジタル出力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
06
記録担体からのデジタル入力または記録担体へのデジタル出力
08
個別的な記録担体たとえばせん孔カードからのデジタル入力またはこのような記録担体へのデジタル出力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
出願人:
株式会社日立製作所 HITACHI, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号 6-6, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008280, JP
発明者:
町田 直哉 MACHIDA, Naoya; JP
本間 繁雄 HOMMA, Shigeo; JP
代理人:
特許業務法人ウィルフォート国際特許事務所 WILLFORT INTERNATIONAL PATENT FIRM; 東京都中央区日本橋小網町19-7 日本橋TCビル 1階 Nihonbashi TC Bldg. 1F, 19-7, Nihonbashi Koamicho, Chuo-ku, Tokyo 1030016, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) STORAGE SYSTEM AND STORAGE CONTROL METHOD
(FR) SYSTÈME MÉMOIRE ET PROCÉDÉ DE COMMANDE DE MÉMOIRE
(JA) ストレージシステム及び記憶制御方法
要約:
(EN) This storage system has one or more non-volatile memory devices and a processor unit that comprises one or more processors connected to the one or more non-volatile memory devices. At least a portion of the non-volatile memory of each of the one or more non-volatile memory devices comprises a user region, which is a storage region to which original data is written, and an update region, which is a storage region to which update data for the original data is written. The processor unit changes the user capacity, namely the capacity of the user region, of each of the one or more non-volatile memory devices on the basis of at least one of one or more resource usage rates of the one or more non-volatile memory devices.
(FR) L'invention concerne un système mémoire qui comprend un ou plusieurs dispositifs de mémoire non volatile et une unité processeur qui comprend un ou plusieurs processeurs connectés auxdits dispositifs de mémoire non volatile. Au moins une partie de la mémoire non volatile de chacun desdits dispositifs de mémoire non volatile comprend une région d'utilisateur, qui est une région de mémoire dans laquelle des données d'origine sont écrites, et une région de mise à jour, qui est une région de mémoire dans laquelle des données de mise à jour pour les données d'origine sont écrites. L'unité processeur change la capacité d'utilisateur, à savoir la capacité de la région d'utilisateur, de chacun desdits dispositifs de mémoire non volatile sur la base d'au moins un ou de plusieurs taux d'utilisation de ressources desdits dispositifs de mémoire non volatile.
(JA) ストレージシステムは、1以上の不揮発メモリデバイスと、その1以上の不揮発メモリデバイスに接続された1以上のプロセッサであるプロセッサ部とを有する。1以上の不揮発メモリデバイスの各々について、不揮発メモリのうちの少なくとも一部が、データが書き込まれる記憶領域であるユーザ領域と、そのデータの更新データが書き込まれる記憶領域である更新領域とで構成されている。プロセッサ部は、1以上の不揮発メモリデバイスの1以上のリソース使用率のうちの少なくとも1つに基づき、1以上の不揮発メモリデバイスの各々について、ユーザ領域の容量であるユーザ容量を変更する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)