国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018150528) 局部発振装置及びアレーアンテナ装置

Pub. No.:    WO/2018/150528    International Application No.:    PCT/JP2017/005822
Publication Date: Fri Aug 24 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Feb 18 00:59:59 CET 2017
IPC: H04B 1/04
H04B 7/06
H04B 7/08
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: MIZUTANI, Hiroyuki
水谷 浩之
NAKAMIZO, Hideyuki
中溝 英之
TAJIMA, Kenichi
田島 賢一
Title: 局部発振装置及びアレーアンテナ装置
Abstract:
従来の局部発振装置は、通信装置の周囲の状況に応じた信号対雑音比の要求の変化に関わらず、複数の局部発振器が全て動作しているため、信号対雑音比の要求が低い場合に、消費電力が高い状態を維持したまま過剰な性能で動作してしまう課題があった。 本発明の局部発振装置は、基準信号に同期した第1の局部発振波を出力し、制御信号に応じて電源のON/OFFを切り替える第1の局部発振器と、基準信号に同期した第2の局部発振波を出力し、制御信号に応じて電源のON/OFFを切り替える第2の局部発振器と、第1の局部発振器及び第2の局部発振器に接続され、制御信号または制御信号に同期する信号に応じて第1の局部発振波及び第2の局部発振波の経路を切り替える経路切替回路とを備える。