このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018150524) プロセッサシステム及びマルチプロセッサシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/150524 国際出願番号: PCT/JP2017/005790
国際公開日: 23.08.2018 国際出願日: 16.02.2017
予備審査請求日: 06.11.2017
IPC:
G06F 15/167 (2006.01) ,G06F 9/38 (2006.01) ,G06F 9/52 (2006.01) ,G06F 12/00 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
15
デジタル計算機一般;データ処理装置一般
16
各々が少くとも算術演算ユニット,プログラム・ユニットおよびレジスタをもつ2つ以上のデジタル計算機が結合されたもの,例.数個のプログラムの同時処理を行うためのもの
163
プロセッサ間通信
167
共通メモリ,例.メイルボックス,を用いるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
30
機械語命令を実行するための装置,例.命令デコーダ
38
命令の同時実行,例.パイプライン,ルック・アヘッド
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46
マルチプログラミング装置
52
プログラム同期;相互排除,例.セマフォによるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
出願人:
オスカーテクノロジー株式会社 OSCAR TECHNOLOGY CORPORATION [JP/JP]; 東京都新宿区早稲田町27 早稲田大学40号館302号室 Room No. 302, Building No. 40, Waseda University, 27, Waseda-machi, Shinjuku-ku, Tokyo 1620042, JP
発明者:
北村 俊明 KITAMURA, Toshiaki; JP
高村 守幸 TAKAMURA, Moriyuki; JP
持山 貴司 MOCHIYAMA, Takashi; JP
代理人:
特許業務法人創成国際特許事務所 SATO & ASSOCIATES; 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18階 Nishi-Shinjuku Mitsui Building 18F, 24-1, Nishi-Shinjuku 6-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600023, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) PROCESSOR SYSTEM AND MULTIPROCESSOR SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE PROCESSEUR ET SYSTÈME MULTIPROCESSEUR
(JA) プロセッサシステム及びマルチプロセッサシステム
要約:
(EN) Provided is a processor system provided with a task execution unit that can shorten standby time until execution of a task subsequent to flag checking, while suppressing overhead of the flag checking. A processor system 200 is provided with: one task execution unit 220; another task execution unit 250; and a flag storage unit 230 that is provided with a control unit 232 and a flag area 234. When flag information stored in the flag area 234 does not satisfy a prescribed condition, the task execution unit 220 outputs to the control unit 232 a signal indicating that the flag information is monitored, and suspends access to the flag information. The control unit 232 monitors whether there is access to the flag information by the task execution unit 250, and, when there is access to the flag information, outputs to the task execution unit 220 an instruction for releasing the suspension of access to the flag information.
(FR) L'invention concerne un système de processeur muni d'une unité d'exécution de tâches capable de raccourcir le temps d'attente jusqu'à l'exécution d'une tâche suite à une vérification de fanion, tout en limitant la surcharge de la vérification de fanion. Un système 200 de processeur comporte: une unité 220 d'exécution de tâches; une autre unité 250 d'exécution de tâches; et une unité 230 de stockage de fanion qui est munie d'une unité 232 de commande et d'une zone 234 de fanion. Lorsque des informations de fanion stockées dans la zone 234 de fanion ne satisfont pas une condition prescrite, l'unité 220 d'exécution de tâches délivre à l'unité 232 de commande un signal indiquant que les informations de fanion sont surveillées, et suspend l'accès aux informations de fanion. L'unité 232 de commande surveille s'il y a accès aux informations de fanion par l'unité 250 d'exécution de tâches, et, lorsqu'il y a accès aux informations de fanion, délivre à l'unité 220 d'exécution de tâches une instruction pour lever la suspension de l'accès aux informations de fanion.
(JA) フラグチェックのオーバーヘッドを抑制しながら、フラグチェックに後続するタスクの実行までの待機時間を短縮することができるタスク実行部を備えたプロセッサシステムを提供する。 プロセッサシステム200は、一のタスク実行部220と、他のタスク実行部250と、制御部232及びフラグ領域234とを備えるフラグ記憶部230を備える。 一のタスク実行部220は、フラグ領域234に記憶されたフラグ情報が所定の条件を充足しない場合、制御部232にフラグ情報の監視をしていることを示す信号を出力し、かつ、フラグ情報へのアクセスを保留する。 制御部232は、他のタスク実行部250によるフラグ情報へのアクセスの有無を監視し、フラグ情報へのアクセスがされた場合、一のタスク実行部220に対し、フラグ情報へのアクセスの保留を解除させるための指示を出力する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)