このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018147383) 生体関連分子固定化用担体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/147383 国際出願番号: PCT/JP2018/004453
国際公開日: 16.08.2018 国際出願日: 08.02.2018
IPC:
G01N 33/53 (2006.01) ,C12M 1/00 (2006.01) ,G01N 33/543 (2006.01) ,G01N 37/00 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M
酵素学または微生物学のための装置
1
酵素学または微生物学のための装置
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
543
免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
37
このサブクラスの他のいずれのグループにも包含されない細部
出願人:
東洋製罐グループホールディングス株式会社 TOYO SEIKAN GROUP HOLDINGS, LTD. [JP/JP]; 東京都品川区東五反田2丁目18番1号 18-1, Higashi-Gotanda 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1418627, JP
発明者:
阿久沢 典男 AKUZAWA Norio; JP
柏原 賢 KASHIWABARA Ken; JP
中島 和輝 NAKAJIMA Kazuki; JP
寿命 伸哉 JUMYO Shinya; JP
猿渡 由寛 SARUWATARI Yoshihiro; JP
一色 淳憲 ISSHIKI Atsunori; JP
代理人:
田中 伸一郎 TANAKA Shinichiro; JP
弟子丸 健 DESHIMARU Takeshi; JP
▲吉▼田 和彦 YOSHIDA Kazuhiko; JP
箱田 篤 HAKODA Atsushi; JP
浅井 賢治 ASAI Kenji; JP
山崎 一夫 YAMASAKI Kazuo; JP
市川 さつき ICHIKAWA Satsuki; JP
服部 博信 HATTORI Hironobu; JP
優先権情報:
2017-02126908.02.2017JP
発明の名称: (EN) CARRIER FOR IMMOBILIZING BIO-RELATED MOLECULES
(FR) TRANSPORTEUR POUR IMMOBILISATION DE MOLÉCULES DE TYPE BIOLOGIQUE
(JA) 生体関連分子固定化用担体
要約:
(EN) This carrier for immobilizing bio-related molecules comprises a resin substrate, an amino group-containing compound layer formed on the resin substrate, and a polyvalent carboxylic acid layer formed on the amino group-containing compound layer, and is characterized in that the carboxyl groups in the polyvalent carboxylic acid layer are subjected to active esterification, the resin substrate contains an inorganic pigment, and the centerline average surface roughness Ra of the resin substrate is less than or equal to 60 nm.
(FR) Ce transporteur pour immobilisation de molécules de type biologique comprend un substrat de résine, une couche de composé comportant un groupe amino formée sur le substrat de résine, et une couche d'acide carboxylique polyvalent formée sur la couche de composé comportant un groupe amino, et est caractérisé en ce que les groupes carboxyle dans la couche d'acide carboxylique polyvalent sont soumis à une estérification active, le substrat de résine contient un pigment inorganique, et la rugosité de surface moyenne de la ligne médiane Ra du substrat de résine est inférieure ou égale à 60 nm.
(JA) 樹脂基板と、該樹脂基板上に形成されたアミノ基含有化合物層と、該アミノ基含有化合物層上に形成された多価カルボン酸層を有する生体関連分子固定化用担体であって、前記多価カルボン酸層のカルボキシル基は活性エステル化されており、前記樹脂基板は無機顔料を含み、かつ、前記樹脂基板の中心線表面平均粗さ Raは60nm以下であることを特徴とする、生体関連分子固定化用担体。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)