WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018147335) 二軸配向ポリプロピレンフィルム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/147335 国際出願番号: PCT/JP2018/004242
国際公開日: 16.08.2018 国際出願日: 07.02.2018
IPC:
C08J 5/18 (2006.01) ,B29C 55/14 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,B32B 27/32 (2006.01) ,C09J 7/20 (2018.01) ,B29K 23/00 (2006.01) ,B29L 7/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
55
延伸による成形,例.ダイを通して引き抜くもの;そのための装置
02
板またはシートの
10
多軸延伸
12
二軸延伸
14
逐次二軸延伸
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
32
ポリオレフインからなるもの
[IPC code unknown for C09J 7/20]
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
23
ポリアルケンを成形材料として使用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
7
板状物品,例.フィルムまたはシート
出願人: TORAY INDUSTRIES, INC.[JP/JP]; 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者: KUMA, Takuya; JP
OKADA, Kazuma; JP
YAMANAKA, Kohei; JP
OHKURA, Masatoshi; JP
優先権情報:
2017-02018507.02.2017JP
発明の名称: (EN) BIAXIALLY ORIENTED POLYPROPYLENE FILM
(FR) FILM DE POLYPROPYLÈNE À ORIENTATION BIAXIALE
(JA) 二軸配向ポリプロピレンフィルム
要約:
(EN) Provided is a biaxially oriented polypropylene film in which the modulus of elasticity of at least one surface in the thickness direction at 23°C is 2.0 GPa or more as measured by nanoindentation and the sum of the tensile modulus of elasticity in the MD direction and the TD direction at 23°C is 6.6 GPa or less. The present invention provides a polypropylene film having excellent surface smoothness, transparency, quality, and handling properties.
(FR) L’invention concerne un film de polypropylène à orientation biaxiale dont au moins une face présente un module d’élasticité dans une direction épaisseur à 23°C et mesuré selon un procédé de nanopénétration, supérieur ou égal à 2,0GPa, et une somme des modules d’élasticité dans une direction MD et une direction TD à 23°C, inférieure ou égale à 6,6GPa. L’invention fournit un film de polypropylène qui présente d’excellentes propriétés de lissé de surface et de transparence, et qui se révèle également excellent en termes de qualité et d’aptitude à la manipulation.
(JA) ナノインデンテーション法により測定した少なくとも片面の23℃における厚み方向の弾性率が2.0GPa以上であり、かつ、23℃におけるMD方向とTD方向の引張弾性率の和が6.6GPa以下である二軸配向ポリプロピレンフィルム。 表面平滑性、透明性に優れ、品位やハンドリング性に優れたポリプロピレンフィルムを提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)