このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018147307) 光導波路構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/147307 国際出願番号: PCT/JP2018/004124
国際公開日: 16.08.2018 国際出願日: 07.02.2018
IPC:
G02B 6/122 (2006.01) ,G02B 6/12 (2006.01) ,G02B 6/124 (2006.01) ,H01S 5/12 (2006.01) ,H01S 5/227 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
10
光導波路型のもの
12
集積回路型のもの
122
基本的光素子,例.ライトガイドパス
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
10
光導波路型のもの
12
集積回路型のもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
10
光導波路型のもの
12
集積回路型のもの
122
基本的光素子,例.ライトガイドパス
124
ジオデシックレンズまたは集積化されたグレーティング
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
5
半導体レーザ
10
光共振器の構造または形状
12
周期構造を有する共振器,例.分布帰還型レーザ(DFBレーザ)におけるもの
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
5
半導体レーザ
20
半導体本体の光を導波する構造または形状
22
リッジまたはストライプ構造を有するもの
227
埋込みメサ構造のもの
出願人:
古河電気工業株式会社 FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 2-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008322, JP
発明者:
比嘉 康貴 HIGA, Yasutaka; JP
川北 泰雅 KAWAKITA, Yasumasa; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2017-02062107.02.2017JP
発明の名称: (EN) OPTICAL WAVEGUIDE STRUCTURE
(FR) STRUCTURE DE GUIDE D'ONDES OPTIQUE
(JA) 光導波路構造
要約:
(EN) This optical waveguide structure is provided with: a lower cladding layer which is positioned on top of a substrate; an optical waveguide layer which is positioned on top of the lower cladding layer; an upper cladding layer which is positioned on top of the optical waveguide layer; and a heater which is positioned on top of the upper cladding layer. The lower cladding layer, the optical waveguide layer and the upper cladding layer constitute a mesa structure; and if Wmesa is the mesa width of the mesa structure and Wwg is the width of the optical waveguide layer, the following formula Wwg ≤ Wmesa ≤ 3 × Wwg is satisfied. The following formula Wwg ≤ Wmesa ≤ 2 × Wwg may also be satisfied.
(FR) Cette structure de guide d'ondes optique est pourvue : d'une couche de gainage inférieure qui est positionnée au-dessus d'un substrat; d'une couche de guide d'ondes optique qui est positionnée au-dessus de la couche de gainage inférieure; une couche de gainage supérieure qui est positionnée au-dessus de la couche de guide d'ondes optique; et un dispositif de chauffage qui est positionné au-dessus de la couche de gainage supérieure. La couche de gainage inférieure, la couche de guide d'ondes optique et la couche de gainage supérieure constituent une structure mesa; et si W mesa est la largeur de mesa de la structure mesa et W wg est la largeur de la couche de guide d'ondes optique , la formule suivante W wg ≤ W mesa ≤ 3 × W wg est satisfaite. La formule suivante W wg ≤ W mesa ≤ 2 × W wg peut également être satisfaite.
(JA) 光導波路構造は、基板上に位置する下部クラッド層と、前記下部クラッド層上に位置する光導波層と、前記光導波層上に位置する上部クラッド層と、前記上部クラッド層上に位置するヒータと、を備え、前記下部クラッド層、前記光導波層、および前記上部クラッド層はメサ構造を構成しており、前記メサ構造のメサ幅をWmesa、前記光導波層の幅をWwgとすると、下記式Wwg≦Wmesa≦3×Wwgが成り立つ。Wwg≦Wmesa≦2×Wwgが成り立ってもよい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)