国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018147285) 帯域割当装置及び帯域割当方法

Pub. No.:    WO/2018/147285    International Application No.:    PCT/JP2018/004046
Publication Date: Fri Aug 17 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Feb 07 00:59:59 CET 2018
IPC: H04L 12/44
H04W 72/04
Applicants: NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION
日本電信電話株式会社
Inventors: UZAWA Hiroyuki
鵜澤 寛之
SHIMADA Tatsuya
島田 達也
HISANO Daisuke
久野 大介
NOMURA Hiroko
野村 紘子
Title: 帯域割当装置及び帯域割当方法
Abstract:
通信システムは、端局装置と終端装置とを有し、終端装置に接続される下位装置が通信端末から受信した上りデータを端局装置に接続される上位装置へ中継する。終端装置に帯域を割当てる帯域割当装置は、上りデータが下位装置から終端装置に到着する期間である到着期間の開始位置を推定する送信許可期間開始位置決定部と、下位装置から終端装置へ転送され得る上りデータのデータ量に基づいて、上記の到着期間の長さを推定する送信許可期間長決定部と、推定された開始位置と到着期間の長さとに基づいて終端装置に帯域を割当てる帯域割当部とを有する。