このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018147230) 組成物および有機光電子素子ならびにその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/147230 国際出願番号: PCT/JP2018/003835
国際公開日: 16.08.2018 国際出願日: 05.02.2018
IPC:
H01L 51/50 (2006.01) ,C08F 36/20 (2006.01) ,H05B 33/10 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
36
1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1個が2個以上の炭素-炭素二重結合を含有する化合物の単独重合体または共重合体
02
不飽和脂肪族基が2個の炭素―炭素二重結合を含有する単量体
20
非共役系
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
10
エレクトロルミネッセンス光源の製造に特に適用する装置または方法
出願人:
国立大学法人山形大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION YAMAGATA UNIVERSITY [JP/JP]; 山形県山形市小白川町一丁目4番12号 4-12, Kojirakawamachi 1-chome, Yamagata-shi, Yamagata 9908560, JP
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
横山 大輔 YOKOYAMA Daisuke; JP
阿部 岳文 ABE Takefumi; JP
桑名 保宏 KUWANA Yasuhiro; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO Kenji; JP
小川 利春 OGAWA Toshiharu; JP
金 鎭文 KIM Jin-Moon; JP
比企野 健 HIKINO Ken; JP
横井 大一郎 YOKOI Daiichiro; JP
優先権情報:
2017-02138808.02.2017JP
2017-16163724.08.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION, ORGANIC OPTOELECTRONIC DEVICE, AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) COMPOSITION, DISPOSITIF OPTOÉLECTRONIQUE ORGANIQUE ET LEUR PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 組成物および有機光電子素子ならびにその製造方法
要約:
(EN) Provided are: a composition having a significantly low refractive index; an organic optoelectronic device using the composition; and a method for producing the composition and the organic optoelectronic device simply. The composition contains a fluorine-containing polymer, an organic semiconductor material, and a dopant.
(FR) L'invention concerne : une composition présentant un indice de réfraction considérablement bas; un dispositif optoélectronique organique utilisant la composition; et un procédé de production de la composition et du dispositif optoélectronique organique d'une manière simple. La composition contient un polymère contenant du fluor, un matériau semi-conducteur organique et un dopant.
(JA) 屈折率が著しく低い組成物、およびこの組成物を用いた有機光電子素子、ならびにかかる組成物および有機光電子素子の、簡便な製造方法を提供する。 含フッ素重合体と有機半導体材料とドーパントとを含む組成物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)