国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018147161) 伝動装置

Pub. No.:    WO/2018/147161    International Application No.:    PCT/JP2018/003439
Publication Date: Fri Aug 17 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018
IPC: F16H 1/28
F16H 48/08
F16H 57/04
Applicants: MUSASHI SEIMITSU INDUSTRY CO., LTD.
武蔵精密工業株式会社
Inventors: MATSUOKA Shinya
松岡 慎弥
Title: 伝動装置
Abstract:
キャリアに支持されて遊星ギヤを回転自在に嵌合、支持する支持軸に、軸方向に延びる油孔と、油孔に内端が連通し且つ支持軸外周面に外端が開口する排出孔とを設けた遊星歯車機構を有する伝動装置において、支持軸(34)は、軸方向に延びる油孔(h1)と、油孔(h1)に内端が連通し且つ支持軸(34)の外周面に外端が開口する排出孔(h2)と、支持軸(34)の一端部(34a)に設けた係合部(K)とを有すると共に、支持軸(34)の他端部(34b)がキャリア(35)に固定され、伝動部材(10)には、排出孔(h2)の外端がキャリア(35)の径方向で外方側を向く位置に支持軸(34)を位置決めし得るよう係合部(K)を係合させる被係合部(S)が設けられる。これにより、排出孔をキャリアの径方向外方側に向かせるように支持軸を容易に位置合わせ可能とし、更に支持軸の位置決め固定のための工数を低減し組立性向上等を図る。