このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018146922) 情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/146922 国際出願番号: PCT/JP2017/043359
国際公開日: 16.08.2018 国際出願日: 01.12.2017
IPC:
G06F 3/01 (2006.01) ,G06F 3/0346 (2013.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
0346
三次元空間における,デバイスの向きまたは自由運動を検出するもの,例.3Dマウス,ジャイロや加速度センサや傾きセンサを使用する6自由度ポインタ
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
藤原 達雄 FUJIWARA, Tatsuo; JP
代理人:
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
金本 哲男 KANEMOTO, Tetsuo; JP
萩原 康司 HAGIWARA, Yasushi; JP
松本 一騎 MATSUMOTO, Kazunori; JP
優先権情報:
2017-02372113.02.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム
要約:
(EN) [Problem] To implement an input of three-dimensional information by a simple, intuitive operation. [Solution] Provided is an information processing device, comprising: a first recognition unit which recognizes a first portion of a body and a second portion of the body which differs from the first portion; and a second recognition unit which recognizes a user input according to a three-dimensional position relation in actual space between the recognized first portion and second portion.
(FR) [Problème] Mettre en œuvre une entrée d'informations tridimensionnelles par une opération simple et intuitive. [Solution] L'invention porte sur un dispositif de traitement d'informations, comprenant : une première unité de reconnaissance qui reconnaît une première partie d'un corps et une seconde partie du corps qui diffère de la première partie ; et une seconde unité de reconnaissance qui reconnaît une entrée d'utilisateur selon une relation de position tridimensionnelle dans l'espace réel entre la première partie et la seconde partie reconnues.
(JA) 【課題】3次元的な情報の入力を、簡便かつ直感的な操作により実現する。 【解決手段】体の第1の部位と、当該第1の部位とは異なる第2の部位と、を認識する第1の認識部と、認識された前記第1の部位と前記第2の部位との間の実空間上における3次元的な位置関係に応じて、ユーザ入力を認識する第2の認識部と、を備える、情報処理装置。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)