国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018146908) ガラス製造方法、及びガラス供給管の予熱方法

Pub. No.:    WO/2018/146908    International Application No.:    PCT/JP2017/042273
Publication Date: Fri Aug 17 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Nov 25 00:59:59 CET 2017
IPC: C03B 5/435
C03B 17/06
F27D 13/00
Applicants: NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD.
日本電気硝子株式会社
Inventors: TAMAMURA Shusaku
玉村 周作
Title: ガラス製造方法、及びガラス供給管の予熱方法
Abstract:
ガラス製造方法は、ガラス供給工程の前に、予めガラス供給管7をガラス供給路6a~6dから分離した状態で通電加熱する予熱工程と、予熱工程後に、ガラス供給管7を接続してガラス供給路6a~6dを構成するガラス供給路形成工程と、を備える。予熱工程は、ガラス供給管7の開口部7aの少なくとも一部を閉塞部材16により塞ぐ閉塞工程を備える。