国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018146754) スラグのフォーミング抑制方法

Pub. No.:    WO/2018/146754    International Application No.:    PCT/JP2017/004613
Publication Date: Fri Aug 17 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Feb 09 00:59:59 CET 2017
IPC: C21C 5/28
Applicants: NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION
新日鐵住金株式会社
Inventors: MIYATA, Masaki
宮田 政樹
Title: スラグのフォーミング抑制方法
Abstract:
転炉で溶銑処理が行われた後に、前記転炉から排滓鍋へ溶融スラグを1分当たり3トン以上の速度で排出し、前記排出し始めた後から排滓終了時点以降まで、前記排滓鍋の上方から水を1分当たり50.0kg~200kg、及び粒径5.0mm~30mmの破砕スラグを1分当たり50.0kg~200kgを、前記転炉から排出された溶融スラグが前記排滓鍋内に到達する位置付近へ投入し続ける。