このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018143310) 水素酸素当量燃焼タービンシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/143310 国際出願番号: PCT/JP2018/003311
国際公開日: 09.08.2018 国際出願日: 31.01.2018
IPC:
F01K 25/00 (2006.01) ,F01K 23/10 (2006.01) ,F02C 3/22 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
25
特殊な作動流体を使用するものであって,他に分類されない設備または機関;密閉サイクルで動作する設備で,他に分類されないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
23
2以上の機関が設備の外部へ出力を供給し,それらの機関が異なった流体で駆動されることを特徴とする設備
02
機関サイクルが熱的に結合されているもの
06
一方のサイクルからの燃焼熱が他方のサイクルの流体を加熱するもの
10
一方のサイクルの排出流体が他方のサイクルの流体を加熱するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
3
作動流体として燃焼生成物を使用することによって特徴づけられたガスタービン設備
20
燃焼生成物を生成するために特別の燃料,酸化剤,又は希釈流体を使用するもの
22
燃料又は酸化剤が標準温度標準圧力で気体であるもの
出願人:
川崎重工業株式会社 KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区東川崎町3丁目1番1号 1-1, Higashikawasaki-cho 3-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6508670, JP
発明者:
谷村 和彦 TANIMURA, Kazuhiko; JP
佐野 光 SANO, Hikaru; JP
中山 智 NAKAYAMA, Satoshi; JP
三宅 直樹 MIYAKE, Naoki; JP
岡 顕久 OKA, Akihisa; JP
代理人:
杉本 修司 SUGIMOTO, Shuji; JP
野田 雅士 NODA, Masashi; JP
堤 健郎 TSUTSUMI, Takeo; JP
中田 健一 NAKADA, Kenichi; JP
金子 大輔 KANEKO, Daisuke; JP
優先権情報:
2017-01847203.02.2017JP
発明の名称: (EN) HYDROGEN/OXYGEN EQUIVALENT COMBUSTION TURBINE SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE TURBINE À COMBUSTION ÉQUIVALENTE D'HYDROGÈNE/D'OXYGÈNE
(JA) 水素酸素当量燃焼タービンシステム
要約:
(EN) This hydrogen/oxygen equivalent combustion turbine system comprises a high-pressure steam turbine (2), a low-pressure steam turbine (3), and a heater (5) between the two turbines. The heater (5) has a combustion unit (53) that burns equivalent amounts of hydrogen and oxygen, and a mixing unit (55) that mixes discharged steam (S4) from the high-pressure steam turbine (2) in with combustion gas (R) from the combustion unit (53) and supplies the mixture to the low-pressure steam turbine (3).
(FR) Ce système de turbine à combustion d'hydrogène/d'oxygène équivalente comprend une turbine à vapeur haute pression (2), une turbine à vapeur basse pression (3), et un dispositif de chauffage (5) entre les deux turbines. Le dispositif de chauffage (5) comprend une unité de combustion (53) qui brûle des quantités équivalentes d'hydrogène et d'oxygène, et une unité de mélange (55) qui mélange la vapeur évacuée (S4) de la turbine à vapeur haute pression (2) avec le gaz de combustion (R) provenant de l'unité de combustion (53) et fournit le mélange à la turbine à vapeur basse pression (3).
(JA) 水素酸素当量燃焼タービンシステムは、高圧蒸気タービン(2)と、低圧蒸気タービン(3)と、これら両者間の加熱器(5)とを備えている。加熱器(5)は、水素と酸素を当量燃焼させる燃焼部(53)と、この燃焼部(53)からの燃焼ガス(R)に高圧蒸気タービン(2)からの排出蒸気(S4)を混入して低圧蒸気タービン(3)に供給する混合部(55)とを有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)