国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018143277) 画像特徴量出力装置、画像認識装置、画像特徴量出力プログラム、及び画像認識プログラム

Pub. No.:    WO/2018/143277    International Application No.:    PCT/JP2018/003224
Publication Date: Fri Aug 10 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Feb 01 00:59:59 CET 2018
IPC: G06T 7/00
Applicants: EQUOS RESEARCH CO., LTD.
株式会社エクォス・リサーチ
KYUSHU INSTITUTE OF TECHNOLOGY
国立大学法人九州工業大学
Inventors: YAMADA Hideo
山田 英夫
KUNO Kazuhiro
久野 和宏
SHIBATA Masatoshi
柴田 雅聡
ENOKIDA Shuichi
榎田 修一
TAMUKOH Hakaru
田向 権
Title: 画像特徴量出力装置、画像認識装置、画像特徴量出力プログラム、及び画像認識プログラム
Abstract:
より頑強な画像認識方式を提供する。 画像処理装置8は、画像認識の対象となる画像を高解像度画像11、中解像度画像12、及び低解像度画像13に変換する。画像処理装置8は、高解像度画像11の注目画素5を設定し、オフセット画素1a~1dとの勾配方向の共起、中解像度画像12で画素2a~2dとの勾配方向の共起、低解像度画像13で画素3a~3dとの勾配方向の共起を共起行列15に投票する。画像処理装置8は、このような共起行列15を画素の組合せごと、及び解像度ごとに作成する。画像処理装置8は、高解像度画像11の各々の画素に対して上記の処理を行い、その結果完成した複数の共起行列15の要素を一列に並べた共起ヒストグラムを作成する。更に、画像処理装置8は、共起ヒストグラムを正規化して、これによる度数を成分とするベクトル量を当該画像の特徴量として抽出する。