WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018143161) 光装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/143161 国際出願番号: PCT/JP2018/002873
国際公開日: 09.08.2018 国際出願日: 30.01.2018
IPC:
H05B 33/22 (2006.01) ,G01C 3/06 (2006.01) ,G01S 7/481 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/04 (2006.01) ,H05B 33/12 (2006.01) ,H05B 33/26 (2006.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
22
補助的な誘電体または反射層の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
3
視準線上の距離測定;光学的距離計
02
細部
06
最終指示値を得るための電気的手段の使用
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
48
グループ17/00による方式のもの
481
構造的特徴,例.光学素子の配列
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
04
封止装置
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
26
電極として使用される導電物質の配置あるいは組成によって特徴づけられたもの
出願人: PIONEER CORPORATION[JP/JP]; 28-8, Honkomagome 2-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1130021, JP
発明者: ARAI Kazuaki; JP
代理人: HAYAMI Shinji; JP
AMAGI Satoshi; JP
優先権情報:
2017-01741002.02.2017JP
発明の名称: (EN) OPTICAL DEVICE
(FR) DISPOSITIF OPTIQUE
(JA) 光装置
要約:
(EN) An optical device (30), provided with a light emission device (10) and a sensor device (20) (light-receiving element (220)). The light emission device (10) is provided with a substrate (100), a plurality of light-emitting elements (140), and a plurality of translucent parts (154). The substrate (100) has a first surface (102) and a second surface (104). The second surface (104) is on the opposite side to the first surface (102). The plurality of light-emitting elements (140) are located on the first surface (102) side of the substrate (100). Each of the plurality of translucent parts (154) is located between adjacent light-emitting elements (140). The light emission device (10) exhibits translucence due to the plurality of translucent parts (154). Light from the plurality of light-emitting elements (140) is mainly outputted from the second surface (104) of the substrate (100). The amount of light that is emitted from the light-emitting elements (140) and leaks to the outside of the first surface (102) of the substrate (100) is suppressed.
(FR) La présente invention concerne un dispositif optique (30), pourvu d'un dispositif d'émission de lumière (10) et d'un dispositif de capteur (20) (élément de réception de lumière (220)). Le dispositif d'émission de lumière (10) est pourvu d'un substrat (100), d'une pluralité d'éléments électroluminescents (140), et d'une pluralité de parties translucides (154). Le substrat (100) a une première surface (102) et une seconde surface (104). La seconde surface (104) est sur le côté opposé à la première surface (102). La pluralité d'éléments électroluminescents (140) sont situés sur le côté de la première surface (102) du substrat (100). Chacune de la pluralité de parties translucides (154) est située entre des éléments électroluminescents adjacents (140). Le dispositif d'émission de lumière (10) présente une translucidité due à la pluralité de parties translucides (154). La lumière provenant de la pluralité d'éléments électroluminescents (140) est principalement émise depuis la seconde surface (104) du substrat (100). La quantité de lumière qui est émise par les éléments électroluminescents (140) et fuit vers l'extérieur de la première surface (102) du substrat est supprimée.
(JA) 光装置(30)は、発光装置(10)及びセンサ装置(20)(受光素子(220))を備えている。発光装置(10)は、基板(100)、複数の発光素子(140)及び複数の透光部(154)を備えている。基板(100)は、第1面(102)及び第2面(104)を有している。第2面(104)は、第1面(102)の反対側にある。複数の発光素子(140)は、基板(100)の第1面(102)側に位置している。複数の透光部(154)のそれぞれは、隣り合う発光素子(140)の間に位置している。発光装置(10)は、複数の透光部(154)によって透光性を有している。複数の発光素子(140)からの光は、基板(100)の第2面(104)から主に出力される。各発光素子(140)から発せられて基板(100)の第1面(102)の外側へ向けて漏れる光の量が抑えられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)