このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018143140) フシコクシン化合物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/143140 国際出願番号: PCT/JP2018/002825
国際公開日: 09.08.2018 国際出願日: 30.01.2018
予備審査請求日: 10.07.2018
IPC:
C07C 233/17 (2006.01) ,A01G 7/06 (2006.01) ,A01N 45/02 (2006.01) ,A01N 47/12 (2006.01) ,A01N 47/28 (2006.01) ,A01N 53/12 (2006.01) ,A01P 21/00 (2006.01) ,A61K 31/704 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,C07H 15/24 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
233
カルボン酸アミド
01
カルボン酸アミド基の炭素原子が水素原子または非環式炭素原子に結合しているもの
16
少なくとも1個のカルボン酸アミド基の窒素原子が単結合の酸素原子で置換された炭化水素基の炭素原子に結合しているもの
17
置換された炭化水素基がカルボン酸アミド基の窒素原子に非環式炭素原子によって結合しているもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
G
園芸;野菜,花,稲,果樹,ぶどう,ホップ,海草の栽培;林業;灌水
7
植物の生態一般
06
成長樹木または成長植物の処理,例.木材の腐朽防止,花または木材の着色,植物の寿命を長持ちさせるもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
45
少なくとも1つの環が6員環ではなく,相互に縮合した3つ以上の炭素環を有する化合物を含有している殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤
02
3個の炭素環を有するもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
47
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,環の一員でなくまた炭素または水素原子との結合をもたない炭素原子を含む有機化合物を含むもの,例.炭酸の誘導体
08
窒素原子への1個またはそれ以上の単結合をもつ炭素原子
10
カルバミン酸誘導体,すなわち―O―CO―N<基を有するもの;そのチオ類似体
12
―O―CO―N<基,またはそのチオ類似体を有し直接環についていないしまた窒素原子が複素環の1員でもないもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
47
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,環の一員でなくまた炭素または水素原子との結合をもたない炭素原子を含む有機化合物を含むもの,例.炭酸の誘導体
08
窒素原子への1個またはそれ以上の単結合をもつ炭素原子
28
基>N―CO―N<または>N―CS―N<を有する尿素またはチオ尿素
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
53
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であってシクロプロパンカルボン酸またはその誘導体を含むもの
12
「図」のようにXまたはYが窒素原子であるような基,例.シクロプロパンカルボン酸アミド,を含む化合物
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
21
植物生長調節剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
7028
グリコシド結合により,糖類でない化合物と結合した糖類基を持つ化合物
7034
炭素環と結合したもの,例.フロリジン
704
縮合炭素環系に結合したもの,例.センノシド,チオコルチコシド,エスシン,ダウノルビシン,ジギトキシン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
C 化学;冶金
07
有機化学
H
糖類;その誘導体;ヌクレオシド;ヌクレオチド;核酸
15
糖類基の異種原子に直接結合する炭化水素または置換炭化水素基を含有する化合物
20
炭素環
24
3個以上の環をもつ縮合環系
出願人:
国立大学法人大阪大学 OSAKA UNIVERSITY [JP/JP]; 大阪府吹田市山田丘1番1号 1-1, Yamadaoka, Suita-shi, Osaka 5650871, JP
発明者:
樋口 雄介 HIGUCHI, Yusuke; JP
加藤 修雄 KATO, Nobuo; JP
韓 玲 HAN, Ling; JP
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2017-01564031.01.2017JP
発明の名称: (EN) FUSICOCCIN COMPOUND
(FR) COMPOSÉ DE FUSICOCCINE
(JA) フシコクシン化合物
要約:
(EN) Through the fusicoccin compound according to the present invention represented by general formula (1A), PPI stabilization effect can be enhanced. [In the formula, Y represents a carbonyl group, a sulfonyl group, or a substituted or unsubstituted alkylene group; R1 and R2 are the same or different and represent a hydrogen atom or a hydroxyl group; R3 represents a hydrogen atom, a substituted or unsubstituted aminoalkyl group, or a group represented by general formula (2) (In general formula (2), R5 represents a hydrogen atom or a substituted or unsubstituted alkyl group; R6 represents a hydrogen atom; R5 and R6 may be bonded and form a substituted or unsubstituted alkylene group; and the symbol * represents a bond.); R4a represents a substituted or unsubstituted alkyl group, a substituted or unsubstituted (hetero)cycloalkyl group, a substituted or unsubstituted alkoxy group, a substituted or unsubstituted (hetero)aryl group, or a substituted or unsubstituted amino group; and the case of R4a representing an epoxy group is excluded when Y is a carbonyl group, R1 is a hydroxyl group, R2 is a hydrogen atom, and R3 is a group represented by general formula (2).]
(FR) La présente invention concerne un composé de fusicoccine représenté par la formule générale (1A), grâce auquel, l'effet de stabilisation PPI peut être amélioré. [Dans la formule, Y représente un groupe carbonyle, un groupe sulfonyle ou un groupe alkylène substitué ou non substitué; R1 et R2 sont identiques ou différents et représentent un atome d'hydrogène ou un groupe hydroxyle; R3 représente un atome d'hydrogène, un groupe aminoalkyle substitué ou non substitué, ou un groupe représenté par la formule générale (2) (dans la formule générale (2), R5 représente un atome d'hydrogène ou un groupe alkyle substitué ou non substitué; R6 représente un atome d'hydrogène; R5 et R6 peuvent être liés et former un groupe alkylène substitué ou non substitué; et le symbole * représente une liaison.); R4a représente un groupe alkyle substitué ou non substitué, un groupe (hétéro)cycloalkyle substitué ou non substitué, un groupe alcoxy substitué ou non substitué, un groupe (hétéro)aryle substitué ou non substitué, ou un groupe amino substitué ou non substitué; et le cas de R4a représentant un groupe époxy est exclus lorsque Y est un groupe carbonyle, R1 représente un groupe hydroxyle, R2 représente un atome d'hydrogène, et R3 est un groupe représenté par la formule générale (2).]
(JA) 一般式(1A): [式中、Yはカルボニル基、スルホニル基又は置換若しくは非置換アルキレン基;R1及びR2は同一又は異なって、水素原子又は水酸基;R3は水素原子、置換若しくは非置換アミノアルキル基、又は一般式(2): (式中、R5は水素原子又は置換若しくは非置換アルキル基;R6は水素原子;R5とR6とは結合して置換若しくは非置換アルキレン基を形成してもよい。*は結合手を示す。) で表される基;R4aは置換若しくは非置換アルキル基、置換若しくは非置換(ヘテロ)シクロアルキル基、置換若しくは非置換アルコキシ基、置換若しくは非置換(ヘテロ)アリール基、置換若しくは非置換アミノ基;Yがカルボニル基、R1が水酸基、R2が水素原子、R3が一般式(2)で表される基である場合はR4aがエポキシ基である場合を除く。] で表されるフシコクシン化合物は、PPI安定化効果を向上させることができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)