国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018143104) γ,δ-不飽和アルコールの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/143104    International Application No.:    PCT/JP2018/002577
Publication Date: Fri Aug 10 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Jan 27 00:59:59 CET 2018
IPC: C07C 29/38
C07C 33/025
Applicants: KURARAY CO., LTD.
株式会社クラレ
Inventors: SUZUKI, Yutaka
鈴木 雄高
SHIMIZU, Masaki
清水 将貴
Title: γ,δ-不飽和アルコールの製造方法
Abstract:
下記一般式(1): (R1~R3はそれぞれ独立して水素原子、ヒドロキシル基で置換されていてもよい炭素数1~10のアルキル基、ヒドロキシル基で置換されていてもよい炭素数2~10のアルケニル基、またはヒドロキシル基で置換されていてもよい炭素数6~12のアリール基を表す。但し、R1とR3は互いに連結して環を形成していてもよい。)で表されるα-オレフィンとホルムアルデヒドとを加熱条件下で反応させて、下記一般式(2): (R1~R3は前記定義のとおりである。)で表されるγ,δ-不飽和アルコールを製造する方法であって、前記方法は前記α-オレフィンとホルムアルデヒド水溶液とを炭素数3~10のアルコールの存在下で接触させる工程を有し、該工程の前に該ホルムアルデヒド水溶液を30~220℃で予備加熱する、γ,δ-不飽和アルコールの製造方法である。