国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018143025) 表示装置およびその駆動方法

Pub. No.:    WO/2018/143025    International Application No.:    PCT/JP2018/002057
Publication Date: Fri Aug 10 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Jan 25 00:59:59 CET 2018
IPC: G09G 3/36
G02F 1/133
G09G 3/20
Applicants: SHARP KABUSHIKI KAISHA
シャープ株式会社
Inventors: NAKAMURA, Kazuo
中村 数生
NISHIO, Masaaki
西尾 真明
Title: 表示装置およびその駆動方法
Abstract:
ソースバスラインの位置による「データ電圧のセトリング時間の違い」に起因する異常表示の発生を抑制することのできる表示装置を提供する。 ソースドライバ内の出力回路(36)は、データ電圧とデータ電圧以外の所定の電圧(例えば、中間レベルの階調値に対応する正極性および負極性の階調電圧)とを選択的に出力できるように構成される。表示制御回路(200)には、充電率の調整の対象となるソースバスラインを特定する情報を保持するレジスタ(21)と当該レジスタ(21)に保持された情報に基づいてチャージシェア制御信号(SCH)を出力するチャージシェア制御部(22)とが設けられる。出力回路(36)は、チャージシェア制御信号(SCH)に基づき、充電率の調整の対象となっているソースバスラインには、所定の電圧を一定期間印加してからデータ電圧を印加する。