国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018143004) 複合圧密合板

Pub. No.:    WO/2018/143004    International Application No.:    PCT/JP2018/001919
Publication Date: Fri Aug 10 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Jan 24 00:59:59 CET 2018
IPC: B27D 1/04
Applicants: PALMHOLZ CO.,LTD.
株式会社パームホルツ
Inventors: FUKUYAMA, Masao
福山 昌男
Title: 複合圧密合板
Abstract:
これまで未利用非木材資源として利用されることなくそのまま放置されていたオイルパームの幹材を本来の木質材料として有効に利用することにより、新たな産業廃棄物を生み出すことがなく、また、各種物性に優れて硬質木材にも代わりえる広い用途に使用することができ、且つ、表面品位に優れて一般高級木材と同様に広く表面材として使用することのできる複合圧密合板を提供する。 オイルパーム材から形成した複数の単板を積層した内部積層材と、当該内部積層材の最外層の外表面のうち少なくとも一方の面にオイルパーム材以外の樹種から形成した他の単板を外表面材として積層して圧密化した複合圧密合板であって、内部積層材の圧密化後の気乾密度の値が、0.6~1.4(g/cm3)の範囲内にあり、且つ、外表面材の圧密化後の気乾密度の値が、0.6~1.4(g/cm3)の範囲内にあって、内部積層材及び外表面材の圧密化後の気乾密度の値が、略同じであること。