このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018142906) 運転支援装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/142906 国際出願番号: PCT/JP2018/000864
国際公開日: 09.08.2018 国際出願日: 15.01.2018
IPC:
B60W 50/16 (2012.01) ,B60T 8/00 (2006.01) ,B60W 30/08 (2012.01) ,B60W 50/12 (2012.01) ,B62D 6/00 (2006.01) ,G05G 1/08 (2006.01) ,G05G 1/30 (2008.04) ,G05G 1/38 (2008.04) ,G08G 1/16 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
08
運転者と制御システムとの相互作用
14
運転者に情報、警告を伝えたり、運転者の介入を促したりする手段
16
運転者への触覚的なフィードバック,例.ハンドルやアクセルペダルに振動や反力を付与するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
08
起こり得る又は差し迫った衝突の,予知又は回避
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
08
運転者と制御システムとの相互作用
12
運転者の誤操作による誤った運転を防止するもの,例.安全でない操作を予防するために入力を制御する連動手段
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
6
走行状態を検出した結果,及び走行状態に感応した結果に応じて自動的に操向装置を制御する装置,例.制御回路
G 物理学
05
制御;調整
G
機械的構成のみによって特徴づけられた制御装置または制御系
1
制御部材,例.ノブまたはハンドル;その組立体または配列;制御部材の位置の指示
08
手で回転運動をして作動させる制御部材,例.手動輪
G 物理学
05
制御;調整
G
機械的構成のみによって特徴づけられた制御装置または制御系
1
制御部材,例.ノブまたはハンドル;その組立体または配列;制御部材の位置の指示
30
足踏み制御部材
G 物理学
05
制御;調整
G
機械的構成のみによって特徴づけられた制御装置または制御系
1
制御部材,例.ノブまたはハンドル;その組立体または配列;制御部材の位置の指示
30
足踏み制御部材
38
連続的にペダル位置を検出する手段
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
1
道路上の車両に対する交通制御システム
16
衝突防止システム
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi 4488661, JP
発明者:
近藤 勝彦 KONDO, Katsuhiko; JP
赤峰 悠介 AKAMINE, Yusuke; JP
三宅 康之 MIYAKE, Yasuyuki; JP
代理人:
名古屋国際特許業務法人 NAGOYA INTERNATIONAL PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区錦一丁目20番19号 名神ビル Meishin Bldg., 20-19, Nishiki 1-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600003, JP
優先権情報:
2017-01683401.02.2017JP
発明の名称: (EN) DRIVING ASSISTANCE DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ASSISTANCE À LA CONDUITE
(JA) 運転支援装置
要約:
(EN) A driving assistance device (1) assists vehicle driving. This driving assistance device is provided with: a brake pedal detection unit (7); a draw-back speed calculation unit (9); and a driving operation device setting unit (11). The brake pedal detection unit detects the operation amount of a brake pedal. The draw-back speed calculation unit calculates the draw-back speed of the brake pedal on the basis of the operation amount of the brake pedal detected by the brake pedal detection unit. The driving operation device setting unit sets an operation reaction force in a driving operation device so that the operation reaction force in the driving operation device becomes larger as the draw-back speed calculated by the draw-back speed calculation unit is higher.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'assistance à la conduite (1) assistant la conduite d'un véhicule. Le dispositif d'assistance à la conduite selon l'invention comprend : une unité de détection de pédale de frein (7) ; une unité de calcul de vitesse de recul (9) ; et une unité de réglage de dispositif d'actionnement d'entraînement (11). L'unité de détection de pédale de frein détecte la quantité d'actionnement d'une pédale de frein. L'unité de calcul de vitesse de recul calcule la vitesse de recul de la pédale de frein sur la base de la quantité d'actionnement de la pédale de frein détectée par l'unité de détection de pédale de frein. L'unité de réglage de dispositif d'actionnement d'entraînement règle une force de réaction d'actionnement dans un dispositif d'actionnement d'entraînement de sorte que la force de réaction d'actionnement dans le dispositif d'actionnement d'entraînement devienne supérieure à mesure que la vitesse de recul calculée par l'unité de calcul de vitesse de recul est supérieure.
(JA) 運転支援装置(1)は、車両の運転支援を行う。運転支援装置は、ブレーキペダル検出ユニット(7)と、引き戻し速度算出ユニット(9)と、運転操作機器設定ユニット(11)と、を備える。ブレーキペダル検出ユニットは、ブレーキペダルの操作量を検出する。引き戻し速度算出ユニットは、ブレーキペダル検出ユニットで検出したブレーキペダルの操作量に基づき、ブレーキペダルの引き戻し速度を算出する。運転操作機器設定ユニットは、引き戻し速度算出ユニットで算出した引き戻し速度が大きいほど、運転操作機器における操作反力が大きくなるように、運転操作機器における操作反力を設定する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)