国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018142672) スライドファスナー付き製品及びエレメント部材、並びにスライドファスナー付き製品の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/142672    International Application No.:    PCT/JP2017/036534
Publication Date: Fri Aug 10 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Oct 07 01:59:59 CEST 2017
IPC: A44B 19/40
Applicants: YKK CORPORATION
YKK株式会社
Inventors: TUNG, Yu Chen
董 宥辰
SHO, Yoshiyuki
庄 佳之
Title: スライドファスナー付き製品及びエレメント部材、並びにスライドファスナー付き製品の製造方法
Abstract:
本発明のスライドファスナー付き製品は、蝶棒部(31,31a,61,81,101,121,141)が固定部材(13)に取着された第1エレメント部材(10,10a,10b,10c,10d,10e)と、箱部(41,71,91,111,131,151)が固定部材(13)に取着された第2エレメント部材(20,20a,20b,20c,20d,20e)と、一対のエレメント取付縁部(2) を互いに対向する位置に備えるファスナー被着部材(5) とを有する。第1エレメント部材(10,10a,10b,10c,10d,10e)及び第2エレメント部材(20,20a,20b,20c,20d,20e)は、固定部材(13)の長さ方向に関して、エレメント保持部(15a)と、蝶棒部(31,31a,61,81,101,121,141)又は箱部(41,71,91,111,131,151)が取着されているパーツ保持部(15b)とを備えており、少なくともパーツ保持部(15b)は、縫製糸により形成されるとともにファスナー被着部材(5)を刺通するパーツ縫製部(8)によって、ファスナー被着部材(5)のエレメント取付縁部(2)に固定されている。これにより、スライドファスナー付き製品の軽量化や柔軟性の向上が図れるとともに、スライドファスナー付き製品が開離嵌挿具(30,60,80,100,120,140)を容易に備えることが可能となる。