このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018139647) 高機能生体吸収性ステント
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/139647 国際出願番号: PCT/JP2018/002753
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 29.01.2018
IPC:
A61L 31/02 (2006.01) ,A61F 2/82 (2013.01) ,A61L 31/12 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
02
無機材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
82
人体の管状構造の開通状態を維持または閉塞を防止する装置,例.ステント
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
12
複合材料,例.層状のもの,またはある物質を同一もしくは異なる物質のマトリックスに分散させたもの
出願人:
株式会社日本医療機器技研 JAPAN MEDICAL DEVICE TECHNOLOGY CO., LTD. [JP/JP]; 熊本県上益城郡益城町田原2020番地3 2020-3 Tabaru, Mashiki-Machi, Kamimashiki-Gun, Kumamoto 8612202, JP
不二ライトメタル株式会社 FUJI LIGHT METAL CO., LTD. [JP/JP]; 熊本県玉名郡長洲町長洲2168番地 2168, Nagasu, Nagasu-machi, Tamana-gun, Kumamoto 8690192, JP
発明者:
佐々木 誠 SASAKI, Makoto; JP
古閑 雄貴 KOGA, Yuki; JP
岡澤 祐輝 OKAZAWA, Yuki; JP
上田 祐規 UEDA, Hironori; JP
井上 正士 INOUE, Masashi; JP
代理人:
杉本 修司 SUGIMOTO, Shuji; JP
野田 雅士 NODA, Masashi; JP
堤 健郎 TSUTSUMI, Takeo; JP
林田 久美子 HAYASHIDA, Kumiko; JP
小林 由佳 KOBAYASHI, Yuka; JP
中田 健一 NAKADA, Kenichi; JP
金子 大輔 KANEKI, Daisuke; JP
大友 昭男 OTOMO, Akio; JP
谷口 洋樹 TANIGUCHI, Hiroki; JP
優先権情報:
2017-01466830.01.2017JP
発明の名称: (EN) HIGH PERFORMANCE BIOABSORBABLE STENT
(FR) STENT BIOABSORBABLE À HAUTE PERFORMANCE
(JA) 高機能生体吸収性ステント
要約:
(EN) Provided is a stent which has excellent deformation characteristics, is capable of maintaining a radial force for an extended period of time, and is bioabsorbable. Provided is a bioabsorbable stent which has a core structure comprising a magnesium alloy, characterized in that the core structure has a smooth surface formed from a magnesium alloy which contains at least 90% by mass Mg as a main component, and Zn, Zr and Mn as secondary components, does not contain aluminum or at least one type of rare earth from among Sc, Y, Dy, Sm, Ce, Gd and La, and in which the content of unavoidable impurities selected from the group comprising Fe, Ni, Co and Cu is at most equal to 30 ppm, and in that a corrosion protection layer having a hydrophilic smooth surface and having magnesium fluoride as a main component is formed on the smooth surface of the core structure comprising said magnesium alloy. Also provided is a method of manufacturing said bioabsorbable stent.
(FR) L'invention concerne un stent qui présente d'excellentes caractéristiques de déformation, qui est capable de maintenir une force radiale pendant une longue période de temps, et qui est bioabsorbable. L'invention concerne un stent bioabsorbable qui a une structure de noyau comprenant un alliage de magnésium, caractérisé en ce que la structure de noyau a une surface lisse formée à partir d'un alliage de magnésium qui contient au moins 90 % en masse de Mg en tant que composant principal, et Zn, Zr et Mn en tant que composants secondaires, ne contient pas d'aluminium ou d'au moins un type de terre rare parmi Sc, Y, Dy, Sm, Ce, Gd et La, et dans lequel la teneur en impuretés inévitables choisies dans le groupe comprenant Fe, Ni, Co et Cu est au plus égale à 30 ppm, et en ce qu'une couche de protection contre la corrosion ayant une surface lisse hydrophile et ayant du fluorure de magnésium en tant que composant principal est formée sur la surface lisse de la structure de noyau comprenant ledit alliage de magnésium. La présente invention concerne également un procédé de fabrication dudit stent bioabsorbable.
(JA) 変形特性に優れ、長期に渡ってラディアルフォースを維持でき、かつ生体吸収性を有するステントが提供される。マグネシウム合金からなるコア構造体を有する生体吸収性ステントにおいて、前記コア構造体は、90質量%以上のMgを主成分、Zn,ZrおよびMnを副成分として含有し、かつ、Sc、Y,Dy,Sm,Ce,Gd,Laの内の少なくとも1種のレアアースおよびアルミニウムを含有していなく、Fe,Ni,CoおよびCuからなるグループから選ばれる不可避的不純物の含有量が30ppm以下であるマグネシウム合金から形成された平滑表面を有しており、前記マグネシウム合金からなるコア構造体平滑表面に、フッ化マグネシウムを主成分とする親水性平滑表面を有する防食層が形成されていることを特徴とする生体吸収性ステントおよびその製造方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)