国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018139629) イオン伝導体及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/139629    International Application No.:    PCT/JP2018/002643
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Jan 30 00:59:59 CET 2018
IPC: H01B 1/06
H01B 13/00
H01M 10/0562
Applicants: MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
三菱瓦斯化学株式会社
TOHOKU TECHNO ARCH CO., LTD.
株式会社東北テクノアーチ
Inventors: SHIMADA Masahiro
島田 昌宏
KATORI Aki
香取 亜希
KAWAKAMI Kotaro
川上 功太郎
ITO Tomohiro
伊藤 智裕
YOSHIDA Koji
吉田 浩二
UNEMOTO Atsushi
宇根本 篤
ORIMO Shinichi
折茂 慎一
Title: イオン伝導体及びその製造方法
Abstract:
本発明は、リチウムイオン伝導度が高く、全固体リチウムイオン二次電池における固体電解質として好適に用いることができる新規なイオン伝導体およびその製造方法に関する。本発明のイオン伝導体は、Li、B、PおよびIを含み、BおよびPの質量割合B/Pが0.5~17.5の範囲であることを特徴としている。本発明のイオン伝導体は、LiBH4とP2I4とをLiBH4とP2I4とを98.5:1.5~80:20のモル比で、好ましくはメカニカルミリングによって混合することを含む方法によって製造することができる。