国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018139616) 電解槽、電解装置、電解方法、水素製造方法

Pub. No.:    WO/2018/139616    International Application No.:    PCT/JP2018/002590
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Jan 27 00:59:59 CET 2018
IPC: C25B 9/00
C25B 1/10
C25B 9/02
C25B 9/20
C25B 13/02
C25B 15/08
Applicants: ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA
旭化成株式会社
Inventors: HOTTA Shinya
堀田 真也
YOKOTA Masahisa
横田 昌久
FUJIMOTO Norikazu
藤本 則和
KOMURA Ryo
小村 亮
UCHINO Yousuke
内野 陽介
SUZUKI Yusuke
鈴木 悠介
Title: 電解槽、電解装置、電解方法、水素製造方法
Abstract:
本発明は、ゼロギャップ構造を有する電解槽を用いたアルカリ水電解において、エネルギー変換効率を高めて、電解液の温度の上昇を抑制することを目的とする。 【解決手段】陽極と陰極と隔壁と外枠とを備える複数のエレメントが隔膜を挟んで重ね合わせられ、隔膜が陽極及び陰極と接触してゼロギャップ構造が形成され、電極室に複数の整流板が設けられた電解槽であり、電極室の長さAが0.40m以上4.0m以下であり、電極室の長さBが0.0030m以上0.030m以下であり、整流板の間隔Cが0.050m以上0.19m以下である、ことを特徴とする、電解槽、アルカリ水電解用電解槽、電解装置、水電解方法、水素製造方法。