このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018139614) 生体物質の検出方法、それに用いる化学発光指示薬
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/139614 国際出願番号: PCT/JP2018/002587
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 26.01.2018
予備審査請求日: 19.06.2018
IPC:
G01N 21/78 (2006.01) ,G01N 21/64 (2006.01) ,G01N 33/53 (2006.01) ,G01N 33/542 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
75
材料が化学反応を受け,その反応の進行または結果が調査されるシステム
77
化学指示薬に対する効果を観察することによるもの
78
色の変化の提示
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
62
調査される材料が励起され,それにより光を発しまたは入射光の波長に変化を生ずるシステム
63
光学的励起
64
蛍光;燐光
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
536
液相中に形成された免疫複合体によるもの
542
立体的阻害または信号の変更,例.蛍光偏光解消,によるもの
出願人:
国立大学法人大阪大学 OSAKA UNIVERSITY [JP/JP]; 大阪府吹田市山田丘1番1号 1-1, Yamadaoka, Suita-shi, Osaka 5650871, JP
発明者:
永井健治 NAGAI Takeharu; JP
新井由之 ARAI Yoshiyuki; JP
代理人:
特許業務法人池内アンドパートナーズ IKEUCHI & PARTNERS; 大阪府大阪市北区天満橋1丁目8番30号OAPタワー26階 26th Floor, OAP TOWER, 8-30, Tenmabashi 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5306026, JP
優先権情報:
2017-01346327.01.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD OF DETECTING BIOLOGICAL MATERIAL, AND CHEMILUMINESCENT INDICATOR USED THEREIN
(FR) PROCÉDÉ DE DÉTECTION DE MATÉRIAU BIOLOGIQUE, ET INDICATEUR CHIMILUMINESCENT UTILISÉ LORS DU PROCÉDÉ
(JA) 生体物質の検出方法、それに用いる化学発光指示薬
要約:
(EN) Provided is a method of detecting a biological material capable of facilitating quantitative measurement. A method of detecting a biological material in a sample includes mixing with the sample both a fusion protein (C) in which a protein (A) capable of binding a biological material and a chemiluminescent protein (B) are fused, and a substrate of the chemiluminescent protein (B), and observing a luminescent signal from the sample. In this detecting method: the protein (A) and the protein (B) are linked in such a way as to allow resonance energy transfer; the protein (A) is a protein (A1) capable of emitting fluorescence when binding the biological material, or a protein (A2) capable of binding a biological material that is an autofluorescent molecule; and the protein (B) is capable of exciting fluorescence or autofluorescence of the protein (A) by means of the luminescent energy thereof.
(FR) L'invention concerne un procédé de détection d'un matériau biologique pouvant faciliter la mesure quantitative. Un procédé de détection d'un matériau biologique dans un échantillon consiste à mélanger avec l'échantillon à la fois une protéine de fusion (C) dans laquelle une protéine (A) pouvant lier un matériau biologique et une protéine (B) chimiluminescente sont fusionnées, et un substrat de la protéine (B) chimiluminescente, et à observer un signal luminescent émis par l'échantillon. Selon ce procédé de détection : la protéine (A) et la protéine (B) sont liées de telle manière qu'elles permettent un transfert d'énergie par résonance; la protéine (A) est une protéine (A1) pouvant émettre une fluorescence lorsqu'elle lie le matériau biologique, ou une protéine (A2) pouvant lier un matériau biologique qui est une molécule autofluorescente; et la protéine (B) peut exciter la fluorescence ou l'autofluorescence de la protéine (A) au moyen de son énergie luminescente.
(JA) 定量的な測定が容易となりうる生体物質の検出方法の提供。 試料中の生体物質の検出方法であって、前記試料に、生体物質を結合可能なタンパク質(A)と化学発光タンパク質(B)とが融合した融合タンパク質(C)、及び、前記化学発光タンパク質(B)の基質を混合すること、並びに、前記試料からの発光シグナルを観察することを含み、 前記タンパク質(A)と前記タンパク質(B)とは、共鳴エネルギー移動が可能なように連結されており、前記タンパク質(A)は、前記生体物質を結合した状態で蛍光を発しうるタンパク質(A1)、又は、自家蛍光分子である生体物質を結合可能なタンパク質(A2)であり、前記タンパク質(B)は、その発光エネルギーにより前記タンパク質(A)の蛍光又は自家蛍光を励起できるものである、検出方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)