国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018139565) インバータの起動時の制御方法および制御装置

Pub. No.:    WO/2018/139565    International Application No.:    PCT/JP2018/002385
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Jan 27 00:59:59 CET 2018
IPC: H02M 7/48
H02M 3/28
Applicants: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD.
古河電気工業株式会社
FURUKAWA AUTOMOTIVE SYSTEMS INC.
古河AS株式会社
Inventors: OKUDERA Akihiro
奥寺 暁大
SUGIMURA Takezo
杉村 竹三
TAMURA Ryosuke
田村 亮祐
Title: インバータの起動時の制御方法および制御装置
Abstract:
電圧サージまたは電流サージを発生しない、ソフトスイッチングを用いたソフトスタートが可能となるインバータの制御方法および制御装置を提供する。 インバータ(2)のソフトスイッチングを用いたソフトスタートのための制御方法であって、前記インバータ(2)は少なくとも2つの上下アームを備えたブリッジ回路である、制御方法において、電流通電に関し対となる上アームのスイッチング素子(Q1)と下アームのスイッチング素子(Q4)とに対するゲートパルス(G1,G4)の位相を相互にシフトさせることによって両ゲートパルスの重なり期間を形成し、前記シフトの大きさを変化させて、通電期間を特定する前記重なり期間を徐々に広げることによって、ソフトスイッチングを用いたソフトスタートを実現することを特徴とする制御方法によって解決される。