国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018139537) 三次元造形用可溶性材料

Pub. No.:    WO/2018/139537    International Application No.:    PCT/JP2018/002287
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018
IPC: B29C 64/40
B29C 64/118
B33Y 10/00
B33Y 70/00
C08K 5/42
C08L 101/00
Applicants: KAO CORPORATION
花王株式会社
Inventors: HIRAI,Jouji
平井 丈士
YOSHIMURA,Tadanori
吉村 忠徳
TSUBOI,Tomoya
坪井 智也
SAWADA,Hiroki
沢田 広樹
Title: 三次元造形用可溶性材料
Abstract:
本発明は、熱溶融積層方式の3Dプリンタによって三次元物体を製造する際に、当該三次元物体を支持するサポート材の材料として用いられる三次元造形用可溶性材料であって、親水性基を有する熱可塑性樹脂と、下記一般式(I)で示される有機塩化合物とを含有する、三次元造形用可溶性材料である。 (R1-SO3-)nXn+ (I) 本発明によれば熱溶融積層方式の3Dプリンタによって三次元物体を製造する際に当該三次元物体の精度低下を抑制することができ、かつ、中性水への溶解速度が大きく、強アルカリ水溶液を用いること無く三次元物体前駆体から速やかに除去することができるサポート材用の三次元造形用可溶性材料を提供することができる。