国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018139513) 二相ステンレスクラッド鋼およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/139513    International Application No.:    PCT/JP2018/002220
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018
IPC: C22C 38/00
C21D 8/02
C21D 9/00
C22C 38/44
C22C 38/52
C22C 38/60
Applicants: JFE STEEL CORPORATION
JFEスチール株式会社
Inventors: KURONUMA Yota
黒沼 洋太
YOKOTA Tomoyuki
横田 智之
HASE Kazukuni
長谷 和邦
Title: 二相ステンレスクラッド鋼およびその製造方法
Abstract:
シグマ相、炭化物の析出を抑え、耐食性に優れた二相ステンレスクラッド鋼およびその製造方法を提供することを目的とする。 母材鋼板の片面または両面に二相ステレンス層を有する二相ステンレスクラッド鋼の合せ材の成分組成が、質量%で、C:0.030%以下、Si:0.15%超え1.00%以下、Mn:1.50%以下、P:0.0400%以下、S:0.0100%以下、Ni:4.50~7.00%、Cr:21.0~24.0%、Mo:2.5~3.5%、N:0.08~0.20%を含有し、下記式(1)で定義されるPIが34.0~38.0とし、残部Fe及び不可避的不純物からなり、合せ材のアルファ相およびガンマ相の相分率が各々30~70%、シグマ相と炭化物の相分率の和が1.0%以下であることを特徴とする二相ステンレスクラッド鋼。 PI=Cr+3.3Mo+16N・・・(1)