このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018139183) ペーパー捺染法に用いる捺染用紙
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/139183 国際出願番号: PCT/JP2018/000182
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 09.01.2018
IPC:
D06P 5/26 (2006.01) ,B41M 5/00 (2006.01) ,B41M 5/50 (2006.01) ,B41M 5/52 (2006.01) ,B44C 1/17 (2006.01) ,D21H 19/36 (2006.01) ,D21H 27/00 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P
繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
5
繊維製品の染色またはなっ染または皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色における他の特徴
24
転写捺染
26
熱転写捺染
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50
インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50
インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
52
高分子被覆
B 処理操作;運輸
44
装飾技術
C
装飾効果の創作;モザイク;寄せ木細工;紙張り
1
特に他のどこにも属さない,装飾表面効果の創作方法
16
移し絵または類似物を適用するもの
165
デカルコマニアのためのもの;そのためのシート材料
17
ドライ転写
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
19
塗被紙;コーティング材料
36
顔料を使用するコーティング
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
27
他に分類されない特殊紙,例.多段階工程によって製造されるもの
出願人:
三菱製紙株式会社 MITSUBISHI PAPER MILLS LIMITED [JP/JP]; 東京都墨田区両国二丁目10番14号 10-14, Ryogoku 2-chome, Sumida-ku, Tokyo 1300026, JP
発明者:
松本 真一郎 MATSUMOTO Shinichiro; JP
代理人:
岩谷 龍 IWATANI Ryo; JP
優先権情報:
2017-01103125.01.2017JP
発明の名称: (EN) PRINTING PAPER USED IN PAPER PRINTING METHOD
(FR) PAPIER D'IMPRESSION UTILISÉ DANS UN PROCÉDÉ D'IMPRESSION DE PAPIER
(JA) ペーパー捺染法に用いる捺染用紙
要約:
(EN) The present invention provides printing paper used in a paper printing method in which it is possible to form a fine image on an article to be subjected to printing, good color development is obtained, and moreover, good adhesion between printing paper and an article to be subjected to printing is obtained. The present invention is achieved by printing paper characterized by including a support body and a paste layer on the surface of the support body, wherein the support body has a compression layer containing at least pigment and binder on at least the side on which the paste layer is provided, and has a compression ratio of 1.5 or more, the compression ratio being calculated from the smoothness that is based on JIS P 8151:2004 and that is measured under a condition in which air supply pressures to a clamp are 300 kPa and 2000 kPa, and a soft backing is used, by using the following expression: compression ratio = [smoothness of the support body at 300 kPa]/[smoothness of the support body at 2000 kPa].
(FR) La présente invention concerne un papier d'impression utilisé dans un procédé d'impression de papier dans lequel il est possible de former une image fine sur un article devant être soumis à une impression, un bon développement de couleur est obtenu, et en outre, une bonne adhérence entre le papier d'impression et un article devant être soumis à l'impression est obtenue. La présente invention est réalisée par impression de papier caractérisée en ce qu'elle comprend un corps de support et une couche de pâte sur la surface du corps de support, le corps de support ayant une couche de compression contenant au moins un pigment et un liant sur au moins le côté sur lequel la couche de pâte est disposée, et a un rapport de compression de 1,5 ou plus, le rapport de compression étant calculé à partir du lissé qui est basé sur la norme JIS P 8151 : 2004 et qui est mesuré dans une condition dans laquelle des pressions d'alimentation en air à une pince sont de 300 kPa et 2 000 kPa, et un support souple est utilisé, en utilisant l'expression suivante : rapport de compression = [lissé du corps de support à 300 kPa] / [lissé du corps de support à 2000 kPa].
(JA) 被印刷物に精細な画像を形成でき、発色性に優れ、さらに捺染紙と被印刷物との密着性に優れたペーパー捺染法に用いる捺染用紙を提供する。支持体と該支持体表面に糊層とを有し、該支持体が、少なくとも糊層を設ける側に顔料およびバインダーを少なくとも含有する圧縮層を有し、且つJIS P 8151:2004に準拠し、クランプへの空気供給圧が300kPaおよび2000kPa、並びにソフトバッキングを使用した条件で測定される平滑度から下記式により算出する支持体の圧縮率が1.5以上であることを特徴とする捺染用紙によって達成される。 圧縮率= [300kPaにおける支持体の平滑度]/[2000kPaにおける支持体の平滑度]
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)