このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018139181) 抗がん剤、抗がん剤のスクリーニング方法、がんに対する有効性判定キット及びがんに対する有効性判定方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/139181 国際出願番号: PCT/JP2018/000173
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 09.01.2018
IPC:
A61K 45/00 (2006.01) ,A61K 31/711 (2006.01) ,A61K 48/00 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 35/02 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
45
31/00~41/00に属さない活性成分を含有する医薬品製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
7088
3個以上のヌクレオシドまたはヌクレオチドを持つ化合物
711
天然のデオキシリボ核酸,すなわちアデニン,グアニン,シトシン又はチミンに結合した2’-デオキシリボースのみを含み,3’-5’ホスホジエステル結合を持つもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
48
遺伝子疾病を治療するために生体の細胞内に挿入する遺伝子物質を含有する医療用製剤;遺伝子治療
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
02
白血病に特異的なもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
出願人:
国立大学法人 宮崎大学 UNIVERSITY OF MIYAZAKI [JP/JP]; 宮崎県宮崎市学園木花台西1丁目1番地 1-1, Gakuen Kibanadai-nishi, Miyazaki-shi, Miyazaki 8892192, JP
発明者:
森下 和広 MORISHITA Kazuhiro; JP
市川 朝永 ICHIKAWA Tomonaga; JP
中畑 新吾 NAKAHATA Shingo; JP
代理人:
木村 満 KIMURA Mitsuru; JP
優先権情報:
2017-01265427.01.2017JP
発明の名称: (EN) ANTI-CANCER AGENT, METHOD FOR SCREENING FOR ANTI-CANCER AGENT, KIT FOR DETERMINATION OF EFFICACY ON CANCER, AND METHOD FOR DETERMINING EFFICACY ON CANCER
(FR) AGENT ANTICANCÉREUX, PROCÉDÉ DE CRIBLAGE POUR AGENT ANTICANCÉREUX, KIT DE DÉTERMINATION DE L'EFFICACITÉ SUR LE CANCER ET PROCÉDÉ DE DÉTERMINATION DE L'EFFICACITÉ SUR LE CANCER
(JA) 抗がん剤、抗がん剤のスクリーニング方法、がんに対する有効性判定キット及びがんに対する有効性判定方法
要約:
(EN) An anti-cancer agent contains a protein arginine methyl transferase 5 inhibitor, and can be used against cancer in which the expression level of NDRG2 in cancer cells is reduced compared with that in corresponding normal cells. The cancer may be selected from the group consisting of adult T-cell leukemia-lymphoma, osteosarcoma and cervical cancer.
(FR) L'invention concerne un agent anticancéreux qui contient un inhibiteur de protéine arginine méthyltransférase 5, et peut être utilisé contre le cancer, le niveau d'expression de NDRG2 dans des cellules cancéreuses étant réduit par rapport à celui des cellules normales correspondantes. Le cancer peut être choisi dans le groupe constitué par la leucémie/lymphome à cellules T de l'adulte, l'ostéosarcome et le cancer du col de l'utérus.
(JA) 抗がん剤は、タンパク質アルギニンメチル基転移酵素5阻害剤を含み、がん細胞におけるNDRG2の発現量が対応する正常な細胞よりも低下しているがんに使用される。前記がんは、成人T細胞白血病/リンパ腫、骨肉腫及び子宮頸がんからなる群から選択される、こととしてもよい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)