国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018139095) コイルドチュービング用熱延鋼板

Pub. No.:    WO/2018/139095    International Application No.:    PCT/JP2017/044845
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 15 00:59:59 CET 2017
IPC: C22C 38/00
C21D 9/08
C21D 9/50
C22C 38/58
C21D 9/46
Applicants: JFE STEEL CORPORATION
JFEスチール株式会社
Inventors: MATSUMOTO Akihide
松本 晃英
NAKATA Hiroshi
中田 博士
TOYODA Shunsuke
豊田 俊介
Title: コイルドチュービング用熱延鋼板
Abstract:
ロール成形に必要な加工性を有し、且つ高降伏強度を有するコイルドチュービング用電縫鋼管を、電縫溶接後の全管焼入れ処理および再加熱焼戻し処理は施さずに製造するのに適した熱延鋼板を提供する。 質量%で、C、Si、Mn、P、S、Al、Cr、Cu、Ni、Mo、Nb、V、Ti、Nを特定の含有量で有し、体積分率で、3%以上20%以下のマルテンサイトと、10%以下の残留オーステナイトと、残部としてベイナイトと、からなる組織を有し、降伏強度が600MPa以上であり、引張強度が950MPa以上であり、一様伸びが7.0%以上であるようにする。