このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018139057) 映像記録制御装置、方法及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/139057 国際出願番号: PCT/JP2017/043449
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 04.12.2017
IPC:
H04N 5/77 (2006.01) ,G06F 12/16 (2006.01) ,G07C 5/00 (2006.01) ,G08B 21/00 (2006.01) ,G08G 1/00 (2006.01) ,H04N 7/18 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
76
テレビジョン信号の記録
765
記録装置と他の装置の間のインタフェース回路
77
記録装置とテレビカメラとの間のもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
16
メモリ内容の破壊に対する保護
G 物理学
07
チェック装置
C
時間または出席者の登録;機械の稼働の登録または表示;乱数の発生;投票またはくじ引き装置;他の箇所に分類されないチェックのための配列,方式または装置
5
乗物の稼動を登録または表示するもの
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
21
単一の特定された好ましくない,または異常な状態に応答す警報であって,他に分類されないもの
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
1
道路上の車両に対する交通制御システム
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
7
テレビジョン方式
18
閉回路テレビジョン方式,すなわち信号が放送されない方式
出願人:
株式会社JVCケンウッド JVC KENWOOD CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地 3-12, Moriyacho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210022, JP
発明者:
唯岡 丈人 TADAOKA Taketo; JP
代理人:
家入 健 IEIRI Takeshi; JP
優先権情報:
2017-01293727.01.2017JP
発明の名称: (EN) VIDEO RECORDING CONTROL DEVICE, METHOD AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE D'ENREGISTREMENT VIDÉO, PROCÉDÉ ET PROGRAMME
(JA) 映像記録制御装置、方法及びプログラム
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to appropriately control a recording mode when the end of the rewriting life of a recording device is approached. This video recording control device (1) is provided with: a recording processing unit (12) for performing recording on a recording device (3) in a first recording mode in which video data captured by an image capturing device (2) is recorded, and a second recording mode in which video data captured when abnormality is detected is recorded as distinguished from the first recording mode; and a recording control unit (13) for restricting the first recording mode for the recording processing unit (12) if the number of times of data rewriting for the recording device (3) exceeds a first threshold value.
(FR) La présente invention a pour objectif de commander de manière appropriée un mode d'enregistrement lorsque la fin de la durée de vie de réécriture d'un dispositif d'enregistrement est approchée. Ce dispositif de commande d'enregistrement vidéo (1) comprend : une unité de traitement d'enregistrement (12) destinée à effectuer un enregistrement sur un dispositif d'enregistrement (3) dans un premier mode d'enregistrement dans lequel des données vidéo capturées par un dispositif de capture d'image (2) est enregistré, et un second mode d'enregistrement dans lequel des données vidéo capturées lorsqu'une anomalie est détectée sont enregistrées comme étant distinguées du premier mode d'enregistrement ; et une unité de commande d'enregistrement (13) destinée à restreindre le premier mode d'enregistrement pour l'unité de traitement d'enregistrement (12) si le nombre de fois de réécriture de données pour le dispositif d'enregistrement (3) dépasse une première valeur de seuil.
(JA) 記録装置の書換え寿命が近付いた場合に記録モードを適切に制御すること。本発明にかかる映像記録制御装置(1)は、撮像装置(2)により撮影された映像データを記録する第1の記録モードと、異常が検出された際に撮影された映像データを第一の記録モードと区別して記録する第2の記録モードとにより、記録装置(3)に記録する記録処理部(12)と、記録装置(3)に対するデータ書換え回数が第1の閾値を超えた場合に、記録処理部(12)に対して、第1の記録モードを制限する記録制御部(13)と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)