国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018138984) スレーブ装置、スレーブ装置の制御方法、マスタースレーブ制御システム、および情報処理プログラム

Pub. No.:    WO/2018/138984    International Application No.:    PCT/JP2017/037729
Publication Date: Fri Aug 03 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Oct 19 01:59:59 CEST 2017
IPC: G05B 19/05
G05B 23/02
H04Q 9/00
Applicants: OMRON CORPORATION
オムロン株式会社
Inventors: UEDA, Takamasa
植田 貴雅
MUNETA, Yasuo
宗田 靖男
KIKUCHI, Keisaku
菊池 啓作
MURATA, Toru
村田 融
Title: スレーブ装置、スレーブ装置の制御方法、マスタースレーブ制御システム、および情報処理プログラム
Abstract:
複数のデバイスとの通信のための費用を抑制しつつ、デバイスの付加情報をマスタ装置に通知し、かつ、マスタ装置とデバイスとの間の信号の送受信を効率化して高速制御を実現する。1つのデバイス通信ポート(200)で複数のデバイス(30)と通信する中継装置(10)は、付加情報を複数のデバイス(30)の各々から受信し、信号を複数のデバイス(30)の各々が所属するグループ単位で送受信する。