このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018138885) 情報処理方法、情報処理プログラム及び情報処理装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/138885 国際出願番号: PCT/JP2017/003007
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 27.01.2017
IPC:
G06F 3/0484 (2013.01) ,G06F 3/0488 (2013.01) ,G06F 13/00 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0484
特定の機能または操作の制御のためのもの,例.オブジェクトやイメージの選択または操作,パラメータ値の設定,範囲の指定
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0487
入力デバイスによって提供される特定の特徴を利用するもの,例.2つのセンサを備えたマウスの回転によって制御される機能,または入力デバイスの性質を利用するもの,例.デジタイザが感知する圧力に基づくタップ動作
0488
タッチスクリーンまたはデジタイザを利用するもの,例.ジェスチャによるコマンド入力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
13
メモリ,入力/出力装置または中央処理ユニットの間の情報または他の信号の相互接続または転送
出願人:
富士通株式会社 FUJITSU LIMITED [JP/JP]; 神奈川県川崎市中原区上小田中4丁目1番1号 1-1, Kamikodanaka 4-chome, Nakahara-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2118588, JP
発明者:
田中 秀樹 TANAKA, Hideki; JP
岡林 桂樹 OKABAYASHI, Keiju; JP
村川 賀彦 MURAKAWA, Yoshihiko; JP
陳 彬 CHEN, Bin; JP
代理人:
伊東 忠重 ITOH, Tadashige; JP
伊東 忠彦 ITOH, Tadahiko; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING METHOD, INFORMATION PROCESSING PROGRAM, AND INFORMATION PROCESSING DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, SYSTÈME DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS ET DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS
(JA) 情報処理方法、情報処理プログラム及び情報処理装置
要約:
(EN) [Solution] An information processing method performed by an information processing system having a terminal device and a server device includes the server device: detecting that the terminal device is disposed in a work space in which a content is displayed; and, when, by means of an operation with respect to the content displayed in the work space, the content is superposed on an area in the work space where the terminal device is disposed, transmitting the content from a storage source of the content to the terminal device.
(FR) La solution selon l’invention concerne un procédé de traitement d'informations réalisé par un système de traitement d'informations présentant un dispositif terminal et un dispositif serveur, le dispositif serveur détecte que le dispositif terminal se trouve dans un espace de travail dans lequel un contenu est affiché ; et lorsque, au moyen d'une opération par rapport au contenu affiché dans l'espace de travail, le contenu est superposé sur une zone dans l'espace de travail dans lequel se trouve le dispositif terminal, ledit dispositif serveur transmet le contenu en provenance d'une source de mémorisation du contenu au dispositif terminal.
(JA) 【解決手段】端末装置と、サーバ装置とを有する情報処理システムによる情報処理方法であって、前記サーバ装置が、コンテンツが表示された作業スペースに端末装置が配置されたことを検知し、前記作業スペースにおいて、前記作業スペースに表示された前記コンテンツに対する操作により、前記コンテンツが、前記端末装置が配置された領域に重ねられたとき、前記コンテンツを前記コンテンツの格納元から前記端末装置へ送信する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)