このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018138841) 焼結磁石の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/138841 国際出願番号: PCT/JP2017/002793
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 26.01.2017
IPC:
H01F 41/02 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 3/00 (2006.01) ,B22F 3/24 (2006.01) ,H01F 1/057 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
41
このサブクラスに包含される装置の製造または組立に特に適合した装置または工程
02
コア,コイルまたは磁石を製造するためのもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
24
工作物や物品の後処理
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
032
硬質磁性材料
04
金属または合金
047
組成に特徴のある合金
053
希土類元素を含むもの
055
磁性遷移金属を共に含むもの,例.SmCo↓5
057
IIIa族元素を共に含むもの,例.Nd↓2Fe↓1↓4B
出願人:
日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 2, Takara-cho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
発明者:
上之原 勝 UENOHARA, Masaru; JP
迫 道大 SAKO, Michihiro; JP
古屋 崇 FURUYA, Takashi; JP
河井 聖児 KAWAI, Seiji; JP
代理人:
八田国際特許業務法人 HATTA & ASSOCIATES; 東京都千代田区二番町11番地9 ダイアパレス二番町 Dia Palace Nibancho, 11-9, Nibancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) SINTERED MAGNET MANUFACTURING METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN AIMANT FRITTÉ
(JA) 焼結磁石の製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a method for manufacturing a sintered magnet having good yield and high coercive force. [Solution] This sintered magnet manufacturing method comprises subjecting an Nd-Fe-B sintered magnet as a base material to grain boundary diffusion processing using an alloy powder comprising a rare-earth element R, and then removing a residue existing on a surface of the sintered magnet that has been subjected to the grain boundary diffusion processing. The alloy powder is represented by RxAyBz, where R is at least one of rare-earth elements comprising Sc and Y; A is Ca or Li; B is an unavoidable impurity; 2 ≤ x ≤ 99; 1 ≤ y < x; and 0 ≤ z < y. The removal of the residue is performed by projecting a projectile material onto the surface of the sintered magnet.
(FR) [Problème] L'invention a pour objet de décrire un procédé de fabrication d'un aimant fritté présentant un bon rendement et une force coercitive élevée. [Solution] Le présent procédé de fabrication d'aimant fritté comporte les étapes consistant à soumettre un aimant fritté Nd-Fe-B en tant que matériau de base à un traitement de diffusion aux frontières de grains en utilisant une poudre d'alliage comportant un élément de terre rare R, puis à éliminer un résidu existant sur une surface de l'aimant fritté qui a été soumis au traitement de diffusion aux frontières de grain. La poudre d'alliage est représentée par RxAyBz, où R est au moins un des éléments de terres rares comprenant Sc et Y; A est Ca ou Li; B est une impureté inévitable; 2 ≤ x ≤ 99; 1 ≤ y < x; et 0 ≤ z < y. L'élimination du résidu est effectuée en projetant un matériau de projectile sur la surface de l'aimant fritté.
(JA) 【課題】良好な歩留りおよび高保磁力を有する焼結磁石の製造方法を提供する。 【解決手段】基材であるNd-Fe-B系の焼結磁石に対して希土類元素Rを含む合金粉末を使用して粒界拡散処理を施した後、前記粒界拡散処理が施された前記焼結磁石の表面に存在する残渣物を除去する焼結磁石の製造方法である。前記合金粉末は、Rで表され、ただし、Rは、ScおよびYを含む希土類元素のうち少なくとも1つ以上、AはCaまたはLiであり、Bは不可避不純物であり、2≦x≦99であり、1≦y<xであり、0≦z<yである。前記残渣物の除去は、投射材を前記焼結磁石の表面に投射することによってによって実施される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)