このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018138790) 鋳鋼部材の補修方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/138790 国際出願番号: PCT/JP2017/002448
国際公開日: 02.08.2018 国際出願日: 25.01.2017
IPC:
B23K 9/04 (2006.01) ,B23K 9/00 (2006.01) ,B23K 9/167 (2006.01) ,B23K 9/23 (2006.01) ,B23K 31/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
04
結合以外の目的で用いられる溶接,例.肉盛溶接
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
16
シールドガスを用いるもの
167
非消耗電極を用いるもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
23
溶接される材料の性質を考慮したもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
31
このサブクラスに関連する方法であって,特殊な物品または目的のために特に適合するが,メイングループ1/00から28/00のいずれのメイングループにも包含されないもの
出願人:
中国電力株式会社 THE CHUGOKU ELECTRIC POWER CO., INC. [JP/JP]; 広島県広島市中区小町4番33号 4-33, Komachi, Naka-ku, Hiroshima-shi, Hiroshima 7308701, JP
発明者:
森下 啓司 MORISHITA, Keiji; JP
西田 秀高 NISHIDA, Hidetaka; JP
松村 栄郎 MATSUMURA, Hideo; JP
片岡 敏明 KATAOKA, Toshiaki; JP
代理人:
一色国際特許業務法人 ISSHIKI & CO.; 東京都港区三田三丁目11番36号三田日東ダイビル Mita-Nitto Daibiru Bldg., 11-36, Mita 3-chome, Minato-ku, Tokyo 1080073, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) METHOD FOR REPAIRING CAST STEEL MEMBER
(FR) PROCÉDÉ DE RÉPARATION D'ÉLÉMENT EN ACIER MOULÉ
(JA) 鋳鋼部材の補修方法
要約:
(EN) A method for repairing a cast steel member 10 by overlay welding with welding material 40 in parts where cracks 15 occurring in the cast steel member 10 have been eliminated, wherein, before the overlay welding, a fixing member 50 for preventing thermal deformation of the cast steel member 10 arising because of the overlay welding is attached to the cast steel member 10, and the fixing member 50 is deformed in an orientation opposite to the direction of thermal deformation by heating the attached fixing member 50. The fixing member 50 is, for example, a metal material of austenitic stainless steel. The fixing member 50, for example, is made to deform substantially the same amount as the amount of displacement of thermal deformation.
(FR) La présente invention concerne un procédé de réparation d'un élément en acier moulé (10) par soudage par recouvrement avec un matériau de soudage (40) dans des parties où des fissures (15) se produisant dans l'élément en acier moulé (10) ont été éliminées. Avant le soudage par recouvrement, un élément de fixation (50) pour empêcher une déformation thermique de l'élément en acier moulé (10) résultant du soudage par recouvrement est fixé à l'élément en acier moulé (10), et l'élément de fixation (50) est déformé dans une orientation opposée à la direction de déformation thermique par chauffage de l'élément de fixation fixé (50). L'élément de fixation (50) est, par exemple, un matériau métallique en acier inoxydable austénitique. L'élément de fixation (50), par exemple, est conçu pour se déformer selon sensiblement la même quantité que la quantité de déplacement de déformation thermique.
(JA) 鋳鋼部材10に発生した亀裂15を除去した部分を溶接材料40で肉盛溶接することにより鋳鋼部材10を補修する方法であって、肉盛溶接の前に、肉盛溶接により生じる鋳鋼部材10の熱変形を防ぐ固定材50を鋳鋼部材10に取り付け、取り付けた固定材50を加熱することにより、当該固定材50を熱変形の方向と逆向きに変形させておく。固定材50は、例えば、オーステナイト系ステンレスの金属材料である。固定材50を、例えば、熱変形の変位量と略同一量変形させる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)