国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018135545) 保護フィルム、電池、及び電池の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/135545    International Application No.:    PCT/JP2018/001269
Publication Date: Fri Jul 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Jan 18 00:59:59 CET 2018
IPC: H01M 2/34
H01G 11/78
H01G 11/80
H01G 11/84
H01M 2/26
H01M 10/04
H01M 10/0585
Applicants: DAI NIPPON PRINTING CO., LTD.
大日本印刷株式会社
Inventors: FUJIWARA, Ryo
藤原 亮
TAKAHAGI, Atsuko
高萩 敦子
Title: 保護フィルム、電池、及び電池の製造方法
Abstract:
電池内において、電極の金属箔露出部が溶接される部分の周囲に好適に固定することができ、さらに、溶接時の高温による熱収縮が小さく、絶縁性にも優れた保護フィルムを提供する。 金属箔と前記金属箔の表面に位置する活物質層とを有する電極を備える電池に用いられる保護フィルムであって、 前記電極には、前記金属箔が露出した金属箔露出部が設けられており、 前記保護フィルムは、前記電極の前記金属箔露出部と金属端子とが溶接される部分の周囲の少なくとも一部を保護するために用いられ、 前記保護フィルムは、少なくとも、粘着性を有する第1熱溶着性樹脂層と、耐熱性中間層と、第2熱溶着性樹脂層とをこの順に備えており、 前記第1熱溶着性樹脂層は、前記保護フィルムの一方側の表面を構成している、保護フィルム。