国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018135528) 減衰力調整式緩衝器

Pub. No.:    WO/2018/135528    International Application No.:    PCT/JP2018/001204
Publication Date: Fri Jul 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Jan 18 00:59:59 CET 2018
IPC: F16F 9/46
B60G 17/08
Applicants: HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD.
日立オートモティブシステムズ株式会社
Inventors: SETO Shinji
瀬戸 信治
YAMAOKA Fumiyuki
山岡 史之
YAMASHITA Mikio
山下 幹郎
YUNO Osamu
湯野 治
Title: 減衰力調整式緩衝器
Abstract:
動作時の緩衝器内部の作動流体の流れの変化に伴う騒音振動をできるだけ抑制することができる新規な減衰力調整式緩衝器を提供する。一側室から他側室への作動流体の流れを規制するメインバルブと、前記メインバルブを閉弁方向に付勢するパイロット室と、前記一側室の作動流体の流れを制限して前記パイロット室に導く導入路抵抗要素と、前記導入路抵抗要素を介して前記パイロット室に流入した作動流体の前記他側室への流れを制御して前記パイロット室内の圧力を調整可能な制御弁と、を有し、前記制御弁は、リニアソレノイドと、前記リニアソレノイドにより前記ピストンの軸方向に駆動される可動子と、前記可動子の一端に設けられた弁体と、前記弁体が着座し、前記パイロット室と前記他側室とを連通する連通路を開閉する弁座と、を有し、前記一側室から前記他側室に向けて、前記導入路抵抗要素、前記弁体、前記弁座の順に配置され、作動流体が前記一側室から前記他側室に向けて戻ることなく一方向の流れとなることを特徴とする。