国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018135434) 可視蛍光を発するCdを含まないコロイダル量子ドット及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/135434    International Application No.:    PCT/JP2018/000807
Publication Date: Fri Jul 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Jan 16 00:59:59 CET 2018
IPC: C09K 11/88
C09K 11/08
H01L 33/50
Applicants: MITSUBISHI MATERIALS CORPORATION
三菱マテリアル株式会社
Inventors: OMATA, Takahisa
小俣 孝久
UNO, Takahiro
宇野 貴博
Title: 可視蛍光を発するCdを含まないコロイダル量子ドット及びその製造方法
Abstract:
化合物半導体からなるシェルで被覆され、前記シェルのコアをなすコア粒子であって、近紫外領域又は青色領域の波長を有する励起光を照射したときに可視蛍光を発するCdを含まないコロイダル量子ドットである。このコロイダル量子ドットは化学式A(B11-x,B2x)(ただし、0<x<1)で表され、AサイトにII族元素としてのZnを、B1サイトにVI族元素としてのTeを、B2サイトにVI族元素としてのSe又はSをそれぞれ有し、平均粒径が1nm以上10nm以下である。