このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018135110) 情報処理装置、情報処理方法、プログラムおよび対空標識システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/135110 国際出願番号: PCT/JP2017/040718
国際公開日: 26.07.2018 国際出願日: 13.11.2017
IPC:
G01C 11/00 (2006.01) ,G01C 15/06 (2006.01) ,G06T 7/00 (2017.01) ,G06T 7/60 (2017.01)
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
11
写真計量または映像計量,例.ステレオ法を用いた測量;写真測量
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
15
グループ1/00から13/00までに分類されない測量機器または付属具
02
測点のマーク付のための手段
06
測量用標尺;可動標識
G 物理学
06
計算;計数
T
イメージデータ処理または発生一般
7
イメージ分析,例.ビットマップから非ビットマップへ
G 物理学
06
計算;計数
T
イメージデータ処理または発生一般
7
イメージ分析,例.ビットマップから非ビットマップへ
60
イメージからの幾何学的属性の分析,例.面積,重心,周囲長の分析
出願人:
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 SONY NETWORK COMMUNICATIONS INC. [JP/JP]; 東京都品川区東品川4丁目12番3号 4-12-3, Higashi-Shinagawa, Shinagawa-ku, Tokyo 1400002, JP
発明者:
村越 象 MURAKOSHI, Sho; JP
代理人:
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
金本 哲男 KANEMOTO, Tetsuo; JP
萩原 康司 HAGIWARA, Yasushi; JP
松本 一騎 MATSUMOTO, Kazunori; JP
優先権情報:
2017-00828720.01.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, PROGRAM, AND AERIAL TARGET SYSTEM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D’INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D’INFORMATIONS, PROGRAMME, ET SYSTÈME DE CIBLE AÉRIENNE
(JA) 情報処理装置、情報処理方法、プログラムおよび対空標識システム
要約:
(EN) [Problem] To make it possible to set parameters, which are used in the detection of a mark assigned to an aerial target, according to the characteristics of the mark. [Solution] Provided is an information processing device equipped with: an acquisition unit for acquiring a captured image; a detection unit for detecting the characteristics of an imaged object in the captured image; and a determination unit for determining, on the basis of the characteristics, the parameters to be used when determining whether or not the imaged object is a prescribed object.
(FR) L'invention permet de régler des paramètres qui sont utilisés dans la détection d'une marque attribuée à une cible aérienne, en fonction des caractéristiques de la marque. A cet effet, l'invention concerne un dispositif de traitement d'informations qui est équipé : d'une unité d'acquisition permettant d'acquérir une image capturée ; d'une unité de détection permettant de détecter les caractéristiques d'un objet imagé dans l'image capturée ; et d'une unité de détermination permettant de déterminer,d'après les caractéristiques, les paramètres à utiliser lors de la détermination quant à savoir si l'objet imagé est un objet prescrit ou non.
(JA) 【課題】対空標識に付されたマークの検出に用いられるパラメータを、当該マークの特徴に応じて設定することを可能にする。 【解決手段】撮影画像を取得する取得部と、前記撮影画像中の被撮影物が有する特徴を検出する検出部と、前記被撮影物が所定の物体であるか否かの判定に用いられるパラメータを前記特徴に基づいて決定する決定部と、を備える、情報処理装置を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)